人気ブログランキング |

キンランとギンラン  07.5.6

舞岡公園の林の中で、キンランとギンランが咲いています。


キンラン  07.5.5  PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F8
e0070891_21112337.jpg
        林の隙間から射し込む陽の光が当たって、金色に輝いていました。

ギンラン  〃  1/3.3,F8
e0070891_21163161.jpg
             思いもかけぬ山道の脇で白い蕾をつけていました。

別の株の花です。  〃  1/6,F8
e0070891_21195125.jpg


ササバギンラン  〃  1/15,F8
e0070891_21224947.jpg
             ギンランよりひとまわり大きく、花穂のの下部の花のつけ根に
             花穂より長い葉状の苞があるのが見わけのポイント。
             この株は花穂がまだ伸びていませんでしたが、苞が長く突き出ていました。
by higirinikki | 2007-05-06 21:31 | 舞岡公園の草木 | Comments(16)
Commented by ゆき at 2007-05-06 23:12 x
キンラン、ギンランは野生のらんですか 自生しているのですか
最近は自生の野生らんが乱獲されて無くなってきているとか
これも大事にしてもっとたくさん増えてほしいですね
Commented by naoママ at 2007-05-06 23:20 x
20年前、この地に住み始めた頃は、近くの里山でもキンランやギンランが見られました。
ご近所さんが、掘って持ってくるのを見て「駄目!」って言いたかったけど言えなかった(汗)
あれから雑木林も開発されて、大きな建物が建ったりしたけど、あのキンランやギンランがあった所はどうなったかしら?と気になります。

舞岡公園まで足を伸ばせば、見られるのですね。
少しほっとしています。
Commented by ひろし at 2007-05-06 23:37 x
ゆきさん  あまり取り上げたくなかったのですが、里山を代表する野草なので紹介しました。
というわけで、どんな現状なのかはご勘弁を。
Commented by ひろし at 2007-05-06 23:45 x
naoママ さん  こんばんは。
昔は多かったのでしょうね。「山野草」を堀りとっていく人の気が知れません。
連休中は29日、1日と5日しか行きませんでしたが、5日の人出は凄かったです。この公園の趣旨を知ってか知らずか、ロープや柵を跨いで草地に入って行く大人の多いこと。
あまりPRしてはいけないかな、このBlogもそれに拍車をかけないように、などと考えるのも淋しいことです。
Commented by かえで☆ at 2007-05-07 08:06 x
ひろしさん オハヨウ~♪
私も5日、都内の公園でキンラン・ギンランに出逢えました。
昔北陸で生活していた時代は全て自生でしたのに保護されていても
いつの間にか減ってしまうようです。けしからんですよね!
一眼レフでは初の撮影で嬉しいので 私も間もなく載せますね♪
Commented by virgo at 2007-05-07 10:54 x
まだまだ目にした事がない野草がいっぱいあるようでうれしくなります。
素敵に撮れていますね。
このスキンに変更されてからは、花の様子がよく解るようになりました。

ラン…とあるからには蘭の仲間なのでしょうか・・・
私は、先日近くの花壇のシランに夢中になりました。
盗掘したり、花や木を折って持って帰って自分の庭に植えたり、生けたり
しても罪悪感はないのでしょうね。
街路樹の下に植えてあるツツジを引き抜いて持って帰る人もいます。
本当に残念です。
Commented by ひろし at 2007-05-07 20:48 x
かえで☆さん  まったく、けしからんことです。同感の方のコメントは嬉しいですね。
掲載はいつでしょうか、楽しみにしています。
Commented by ひろし at 2007-05-07 20:53 x
virgoさん  クリックの手間なく大サイズの画像をお見せできるようになりましたからですね。
先日の新聞の投書欄でも、「庭の花木をハサミで切られていて、がっくりした」という趣旨の文を読みました。
“花盗人”は優雅なことという悪習がありますが、「窃盗」そのものですよね。
Commented by かえで☆ at 2007-05-07 21:41 x
今晩は~~ひろしさん!
キンランを今日載せました~♪ ギンランはひろしさんの記事で
ササバギンランかどうかをお勉強してから載せま~す。
宜しくお願いしますね~~~♪ ( ̄ー ̄*)うふっ!
Commented by YAKUMA at 2007-05-07 21:58 x
キンランの咲く時期になったのですね。私はまだギンランを見たことがありません。今度また探してみようと思っています。
いつも思うのですが、山野で咲いている花を掘り取っても根付くことは少ないのにどうしてでしょう・・・
「私だけなら」という気持ちがいけないのですよね。。。
Commented by ひろし at 2007-05-07 22:25 x
かえで☆さん  綺麗なキンランに会えてよかったですね。
あれだけ大きく写せたなんて、一眼レフの腕前もたいしたものですね。
ギンランも楽しみに待ちましょう。
Commented by ひろし at 2007-05-07 22:28 x
YAKUMAさん  そうですよね。
山野草を根付かせて、栽培するのは難しいと聞いています。
野山にある物は「無主物」ではない、ということがわからない人が多すぎますね。
Commented by nekocchi1122 at 2007-05-08 18:33
ひろしさん・すごいですね~^^
一つも見たことが無い私は、うらやましい限りです。
こちらの公園では、探しても無いと思います。
貴重なものを見せていただきました^^
Commented by ひろし at 2007-05-08 20:23 x
nekocchiさん  里山の原状態が残っている公園であれば、探せば見つかるかもしれませんね。
見つけても、在り処は内緒にね。
Commented by yaso-bana at 2007-05-08 22:21
「キンラン」・・・タイミングが良かったのか、今年は当たりました。
こちらでは、開発で減少が心配されましたが、里山ではまだ残っています。
「ギンラン」の方が、だいぶ姿を消しているのが気がかりです。
Commented by ひろし at 2007-05-08 22:28 x
yaso-banaさん  たった今、コメントを差し上げて帰ってきたところです。お互いに書きっこをしていたのですね。
そちらは「当たり年」だったようですね。羨ましい。
盗掘されないことを「祈るや切」です。
<< 薄紫色の花  07.5.7 オニグルミの雌花  07.5.5 >>