人気ブログランキング |

シュレーゲルアオガエル と ニホンアマガエル  07.5.13

今日の「畦草観察会」に参加している途中、田んぼにアオガエルが姿を見せました。
目の縁に黒い縞がないので「シュレーゲルアオガエル」だとわかりました。


シュレーゲルアオガエル  07.5.13  PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/125,F8
e0070891_20565280.jpg
        春も早い時期、谷戸を歩くと田起しされた田んぼの方から、コロコロと澄んだ甲高い調子のカエルの声が聞こえてきます。
        これはシュレーゲルアオガエルの♂が♀を誘って鳴いている声です。
        出会った♂と♀は交接して、田の畦や流れの縁の土に穴を掘って、泡の中に卵を産みつけます。


卵塊“メレンゲ・ボール”   5.8   〃  ISO400 1/500,F8
e0070891_2161184.jpg
        田起し後に水が張られた田んぼや流れに白いボール、まるでメレンゲのようです。
        たしかカエルの卵塊と覚えていましたが、正確にはわかりませんでした。
        この記事を書こうとネット検索していて、シュレーゲルアオガエルの卵塊だ、とわかりました。
        モリアオガエルが同じような卵塊を、池の上に張り出した木の枝葉に産みつけるのは有名ですね。



ニホンアマガエル   5.9   〃  ISO200 1/90,F8
e0070891_2113491.jpg
        こちらは、すこし遅れて鳴き始めるニホンアマガエル。
        意外なことに木の上にいることが多いようです。これは瓜久保のニシキギの葉上にいました。
        目の横には黒い縞がありますね。
by higirinikki | 2007-05-13 21:22 | 舞岡公園・その他の生き物 | Comments(4)
Commented by たけぽ at 2007-05-13 23:22 x
シュレーゲルアオガエルはこちらの丘陵でもよく見かけます。
森の中で何カ所か卵塊を包む泡を見つけましたが、こんなところに産んで本当に川にたどり着けるの!?なんていうところにもありました。
泡ごと流されてくるんですね。
Commented by ひろし at 2007-05-13 23:29 x
たけぽさん  「声はすれども姿は見えず」です。
あれほど鳴き声を聞いていたのに、姿を見たのはこれが初めてです。
なるほど黒い縞がないし、アマガエルとは何となく雰囲気が違いますね。
卵塊作戦、よく考えついたものですね。生態って不思議です。
Commented by YAKUMA at 2007-05-13 23:36 x
子供の頃、こんな卵塊を見たことがあります。
家の近所ではアカガエルの卵はよく見ましたが、こんな卵は見たことがなかったので不思議に思った記憶があります。
夏の夜のカエルの合唱・・・今は懐かしい思い出です。
Commented by ひろし at 2007-05-13 23:40 x
YAKUMAさん  そうですか。
私は田んぼ作業を始めて、初めてお目にかかりました。
不思議な姿をしているものですね。
<< 白い花が咲いてた 4  07.... 白い花が咲いてた 3  07.... >>