人気ブログランキング |

ヤマサナエ、シオカラトンボ、シオヤトンボ  07.5.30

今日は一日中、冷たい雨が降ったり止んだりで、散策に出られず。
26日の在庫写真から、トンボ 「ヤマサナエ」 を選びました。
田植えが終るまでは、この三種のトンボだけしか見られないのでしょうか。


ヤマサナエ ♂   07.5.26   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/90,F8
e0070891_198070.jpg
        「舞岡・小川アメニティ」と名づけられた遊歩道が舞岡谷戸に入って続く舞岡川源流沿いの道を、
        縄張りにしているらしいヤマサナエが、休憩中とみえてじっくりと撮影させてくれました。
        「里山の水辺」を生息場所とし、飛ぶ時は早いがよくとまる、と図鑑の説明。その通りでした。。
e0070891_19262277.jpg
        ビックリしないでください。目玉に接近してみました。



シオカラトンボ  ♂   5.8   1/350,F8
e0070891_19162921.jpg
        長久保で撮影しました。
        「ムギワラトンボ」と呼ばれる色合いのトンボは、成長途上の♂か成長しきった♀のどちらかです。
        この個体は、ムギワラ色からシオカラ色にかわりつつある♂です。



シオヤトンボ ♂   5.8   1/500,F8
e0070891_19231325.jpg
        小谷戸の里で撮影しました。
        胸(背中?)の紋様がシオカラトンボと違うので識別できます。
        麦藁色をするのはシオカラトンボと同じです。
by higirinikki | 2007-05-30 19:31 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)
Commented by nekocchi at 2007-05-30 19:57 x
すごいですね~^^
こんなに近くで撮れるなんてうらやましいです。
最もトンボに会ったのはつい最近のことですけど・・・^^
Commented by ひろし at 2007-05-30 21:26 x
nekocchiさん  念力!念力!
とにかく粘り強く追いかけて、「とまれ!動くな!」と念ずることです。
Commented by ディック at 2007-05-31 21:37 x
上から二枚目、「にらめっこ、しましょ」って感じですね。
Commented by ひろし at 2007-05-31 23:47 x
ディックさん  今から思うと、よくもまあここまで接近させてくれたものよ、です。
<< 田植え真っ最中の谷戸田   0... ヒメヒガサヒトヨタケ、ササクレ... >>