人気ブログランキング |

■ 谷戸田の水路に沿って (2)   07.6.30

きのうの続きです。
水路の際にはイネ科の草も多いのですが、それはまた別の機会に。


ナワシロイチゴ   07.6.27   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/15,F8
e0070891_20303467.jpg
        ついこの間までピンクの花をつけていたナワシロイチゴが、紅い実をつけて水路に垂れ下がっていました。
        散策する人に食べられるのか、すぐに見えなくなります。


カタバミの実   〃   1/90,F8
e0070891_2033611.jpg
        畦道の際、黄色い花をつけていたカタバミに細長い果実がいくつもついています。


アキノウナギツカミ   6.30    〃 1/350,F3.5
e0070891_20365211.jpg
        水車小屋脇の水路脇で見つけました。
        こんなに早くから花の蕾をつけているのでしょうか。


チゴザサ   〃    〃 1/180,F5.6
e0070891_20413211.jpg
        17番田んぼ付近の水路の向こう側にチゴザサの群落がありました。
        草刈りのおかげで群落がおもてに出てきたようです。
        小さい花を全部表現するには画面サイズが小さいですね。


タカトウダイ   〃    〃 1/500,F5.6
e0070891_2049980.jpg
        きのうのチダケサシの近くに群落がありました。
        花はこれから咲きだします。


オニスゲとミゾソバ   〃    〃 1/500,F5.6
e0070891_20512682.jpg
        5番田んぼ付近の東側水路に両方が群生しています。
        トゲだらけのオニスゲの実には、触ったことがありませんが痛そうです。
        ミゾソバの花はアキノウナギツカミの花によく似ています。


(おまけ)     茅の輪   〃    〃 1/250,F8
e0070891_20583491.jpg
        今日6月30日で今年の前半が経過しました。
       「夏越の祓(なごしのはらえ)」という行事が舞岡神社で行なわれる、ということで「茅の輪」が準備されていました。
       午後6時からだそうですが、雨で行くのはやめました。
by higirinikki | 2007-06-30 21:03 | 舞岡公園の草木 | Comments(15)
Commented by bega at 2007-06-30 21:41 x
舞岡神社の茅の輪、いい写真ですね。
ここは仲間に人気の神社で結構いろいろな行事に出かけているようです。
今日は私も近くに神社に出掛けてみようと思ったのですが、雨になってしまい、途中で引き返しました。
写真だけでも見ることが出来てよかったです。
Commented by ひろし at 2007-06-30 22:54 x
begaさん  舞岡神社は暑い陽射しの中を歩いて行くには距離があり、年始にお参りする以外はあまり行っていません。
今日は「茅の輪くぐり」を見てみたいと、朝10時に行ってみたのですが。
犬とお散歩のご婦人がお参りしていました。
夕方に出直して行けばよかったかな。
Commented by かえで☆ at 2007-07-01 07:17 x
おはようございます!
私の好きなナワシロイチゴ、今年は苺が豊作の様な気がします。
母の介護で留守をして小さなお花を写すチャンスを逃しましたが…
先日沢山の苺を見かけたので嬉しくなって、1つお味見しました。
チゴザサは未だ見ていません。探せたら(*´▽`*) いいなぁ.。o○
Commented by ひろし at 2007-07-01 18:24 x
かえで☆さん  こんにちは。
そうですね、去年は成りが悪かった覚えがあります。紅い粒の成り具合は、受粉の割合を示すのでしょうかね。粒が多いほど美味しそうに見えますね。
ぜひ、チゴザサを見つけて掲載してください。期待しています。
Commented by YAKUMA at 2007-07-01 22:07 x
ナワシロイチゴも実りましたね。いつも利用する駅のホームの線路際に沢山あるのですが、毎朝美味しそうだなぁと思いながら眺めています。
Commented by ひろし at 2007-07-01 23:00 x
YAKUMAさん  鉄道が開通して生息域が広がる草花って、けっこうあるようですが、ナワシロイチゴはどうでしょうか。
線路際だと鉄粉を浴びていそうですね。
Commented by yaso-bana at 2007-07-01 23:13
茅の輪の写真・・・おもしろいですね。  この輪の中をくぐるのでしょうか?  
ミゾソバ…こちらでは未だ咲いていませんが、そろそろですよね。
チゴザサ…まだ、逢えてない花の一つ。  この時期なんですね。  探そう!
Commented by ひろし at 2007-07-01 23:34 x
yaso-banaさん  この輪を左回り、右回り、左回りの順で「∞」の字を描くように3回くぐり抜けて参拝するのです。
ミゾソバ、開花は早そうでなかなか始まらない、と思いましたが、如何。
チゴザサは御地にはきっとあると思います。ぜひ、見つけてください。
Commented by はもよう at 2007-07-02 08:34 x
おはようございます、ひろしさん。
これが噂のひろしさんが撮ったナワシロイチゴの実ですね。
美白系が続いていましたが、この実は少し色が濃いめ、美味しそうですね。
オニスゲは…お仲間の実に触りましたが、見た目以上にはトゲトゲしてません。
ええ、ママコノシリヌグイの鎌やアメリカオニアザミの木綿針のようなトゲと比べたら穏やかなもんですよ。

茅の輪の実物がお近くの神社に飾られるんですね。いいな。
我が家の記事の参考資料としてリンクさせていただいても良いですか?
Commented by ひろし at 2007-07-02 09:20 x
はもよう さん  おはようございます。
リンク、どうぞどうぞ、大歓迎です。
イチゴの色、ちょいと濃いめでしたがみずみずしくて摘まみたくなりました。
オニスゲ、安心して触ってみます。
Commented by ディック at 2007-07-02 21:53 x
タカトウダイの花って、葉の真ん中の、ものすごく小さいやつと違うのでしょうか?
Commented by ディック at 2007-07-02 21:55 x
カタバミの実、これがそうとは知らず、見ているのに見逃しているような気がします。勉強になります。
Commented by ひろし at 2007-07-02 22:54 x
ディックさん  タカトウダイの「花」は、黄色い小さい「杯状花序」というそうで、この写真でも咲いています。
説明文では言葉が足りなかったのですが、「この群落以外の株の大部分は、まだ蕾状態が多い」とすべきでした。

このカタバミの実が熟すと、触るとパチンと種子が周囲に飛びはねるそうです。いつかやってみようと思います。
Commented by ディック at 2007-07-03 21:15 x
ひろしさん、すみません。じつは日曜日に、「きっとこれがタカトウダイの花だ」と思って、思い切り近寄って写真を撮ってきたので、もし違うと「どうなっているんだろう」とことになりますもので…。 
Commented by ひろし at 2007-07-03 23:22 x
ディックさん  今日もタカトウダイの花を見てきました。
トウダイグサ、ナツトウダイの花とよく似ていますが、葉の違いで区別できると思います。
<< ■ ネジバナ(モジズリ)   ... ■ 谷戸田の水路に沿って (1... >>