人気ブログランキング |

■ 園路の植物   07.8.7

炎天下の散策を避けて日が傾き始める3時頃から歩き始めた。
日陰になった園路は風も通り抜けて涼しかった。
秋まで咲き通すヌスビトハギやキンミズヒキが園路際に花枝をのばしていました。


ヌスビトハギ   07.8.7   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/10,F16
e0070891_2128538.jpg
        風に揺れる小さな花の接写は無理なので、極端に絞り込んで園路を背景に取り入れてみました。


キツネノカミソリ   〃   〃   1/6,F16
e0070891_21303172.jpg
        小谷戸の里の前の園路角にオレンジ色の花が咲いていました。


キンミズヒキ   〃   〃   1/10,F16
e0070891_21323194.jpg
        日陰では金色にも見えるキンミズヒキです。園内で最初の開花かな?


ミズヒキ   〃   〃   ISO400 1/30,F16
e0070891_21343468.jpg
        古民家の裏庭にて。
        ミズヒキの名前の由来となった表面が紅、裏面が白、の取り合わせを交差した二本の花枝が見せてくれました。
by higirinikki | 2007-08-07 21:38 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)
Commented by zeiphoto at 2007-08-08 00:45
こんばんは^^
今日はヤブミョウガの花を撮りに出かけた先で私もキンミズヒキ、ギンミズヒキ、ミズヒキを撮ってきました。
同じ日に同じ花を見てたんだな~と思うとなんだか不思議なような嬉しいような♪
紅と白、仲睦まじいミズヒキが印象的ですね^^
Commented by ゆき at 2007-08-08 10:31 x
暦の上では立秋とかでも真夏の暑さでは実感がわきませんが
舞岡では秋を思わせる花が咲き始めているのですね
自然はいつも季節の移り変わりを知らせてくれるのですね
Commented by nekocchi at 2007-08-08 12:32 x
なんだかお久しぶりになってしまいました(^^
ヌスビトハギが風に揺れる様を想像してみると、不思議! さわやかな風が吹いているような・・・
Commented by ひろし at 2007-08-08 13:36 x
zeiさん  同じ時間を共有(?)、もしやオオカモメヅルも見ていたんですね。
今頃の自然界は似たような花が咲いているので、同じ花を見る確率も高いでしょう(とは不粋な)。
ミズヒキの写真は、その名前の説明にもってこいの姿をしていました。
Commented by ひろし at 2007-08-08 13:39 x
ゆきさん  「秋来ぬと目にはさやかに見えねども・・・・」ですか。
風は強風がまだ吹き募っていて、散策には涼しいのですが写真撮影には邪魔です。一瞬の静止を捉えるのは難しい技ですね。
Commented by ひろし at 2007-08-08 13:43 x
nekocchiさん  Blogの方には毎日お訪ねしているのですが、コメントなしで失礼しています。
「風」を画面から伝わって感じていただければ、私の腕前も「名人」の域に達しているのでしょうが。そんなことはありませんよね。
<< ■ アマチャヅル と スズメウ... ■ あおい実 (2)   07... >>