人気ブログランキング |

■ 「迷惑」雑草の花   07.8.31

今日は暦の上では「夏」の最終日。あすから「秋」です。
秋雨前線が北に上がる途中の曇り日、雨が降らないよう祈りながら散策。
野原には夏~秋の「迷惑」雑草の花が咲き誇っていました。


オオブタクサ   07.8.31   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/20,F8
e0070891_9445838.jpg
        園路や農道の脇にあるオオブタクサは、早目に刈り取られることが多いのですが、
        ここでは花穂が伸びて黄色い花が開いています。
        「花粉症」の元凶と言われる花です
e0070891_9543819.jpg
。        「谷戸見の丘」の南側は新しい道路工事で切通しができつつあります。
        その境界にオオブタクサの大きな株が二本たっています。


ヒメムカシヨモギ   〃   〃   1/10,F8
e0070891_9572121.jpg
       頭花は筒状花があるだけ、と思いきや小さな舌状花も見えますね。
        花後は冠毛ができます。

e0070891_2052329.jpg園路から見上げる営農畑に生えている大きな株。



カナムグラ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_20561773.jpg
        斜面をクズ、ヤブガラシとニッチを争っているカナムグラ、これからが蔓延るシーズンです。
        全体の姿をまだ撮っていませんでした。
by higirinikki | 2007-08-31 21:02 | 舞岡公園の草木 | Comments(13)
Commented by nekocchi1122 at 2007-08-31 23:50
カナムグラ・雑草といってもこうやって見ると可愛いですね♪
Commented by yaso-bana at 2007-09-01 00:23
オオブタクサというのは、初めて耳にしました。早速、検索してみます。
多分目にしているのでしょうが、撮った覚えが無かったです。

「ヤブガラシ」の実、今だ見つけられずです。。。(>_<) 諦めませんから…
Commented by たけぽ at 2007-09-01 17:39 x
少しずつ秋の花が見られるようになってきましたね。
こちらではオオブタクサが伸び放題です。
私はまったく反応しないので、どうやらアレルギーはなさそうです。
そういえば、こないだ載せたヤブガラシの実ですが、葉の形からどうやらノブドウだったようです。
う~ん、残念・・
別の場所でノブドウとヤブガラシが一緒に生えているのも見ました。
Commented by ひろし at 2007-09-01 19:48 x
nekocchiさん  カナムグラが虫媒花とすれば(本当かは知りません)、虫が来てくれるよう誘う形をしているのでしょうね。人間が可愛いと見ても関係ないでしょうが。
Commented by ひろし at 2007-09-01 19:56 x
yaso-bana  きっとあると思いますから探し出せるでしょう。
ヤブガラシの実も見つけてくださいね。
Commented by ひろし at 2007-09-01 20:00 x
たけぽさん  私は花粉症持ちですが、ブタクサには反応しないようです。これほど接近して撮影しても大丈夫そうです。
やはりノブドウでしたか。花の落ちた枝の形・数が違うかな?と思いました。御地でも見つかるとデータが増えるのでしょうが。
Commented by はもよう at 2007-09-02 23:00 x
ひろしさん、こんばんは。
オオブタクサにカナムグラ…花粉症の原因植物、秋場所の両横綱 そろい踏みですね。写真だけでもくしゃみが出そうな方もいらっしゃるかも。

しばらく見ていない あの場所、この場所。今頃丈高い草におおわれているだろうなぁ。

カナムグラは、遅れて咲くめばなが可愛いですが、多分風媒花なんでしょうね。
おばなの数が半端じゃないですものねぇ。
Commented by ひろし at 2007-09-02 23:33 x
はもようさん  カナムグラも原因物質なんですか、知りませんでした。これも私には影響がないようです。
風媒花でしょうね。雌花の撮影もしなくては。
Commented by ディック at 2007-09-03 21:19 x
えーと、ひろしさんの写真のヒメムカシヨモギでは、小さな舌状花がちゃんと写っていますね。ぼくのブログのあの写真の株を、昨日確認に行きました。白いはみ出たような花弁は皆無です。結局、オオアレチノギクではないか、と思っております。
Commented by ディック at 2007-09-03 21:24 x
エノキグサを撮影した近くに姿を見せ始めたのは何か? と悩みかけていたら、おかげさまでオオブタクサらしい、とわかりました。ただ、一応撮影はしましたが、穂のごく一部しか開花していません。陽あたりが悪いし、来週あたりにもっと黄色くなった姿を見ることができるかも、と期待しています。
Commented by ひろし at 2007-09-03 23:05 x
ディック さん  ヒメムカシヨモギの縦位置の写真にある背の高い株は花をみていないので、そうではないのかもと思い始めています。
オオアレチノギクとの違いは舌状花の有無ですかね。

当地ではオオブタクサの株はどれもこれもオオきくなっています。
ただのブタクサは葉の形で区別できます。

Commented by ディック at 2007-09-04 21:36 x
ひろし さん、ブタクサとオオブタクサの件、週末は葉をよく観察してみます。(最近は、花と別に葉の写真だけを撮るようにしていますけど)
ぼくのブログのヒメムカシヨモギかと思われた写真、上と下はまったく別の株です。上は近くの空き地、下は根岸森林公園でした。
Commented by ひろし at 2007-09-04 23:35 x
ディックさん  葉も同時に記録しておくことは大切ですね。
私もこれからは必ずするようにします。
<< ■ ヌスビトハギ   07.9.1 ■ 虫たちの産卵・採餌・?  ... >>