人気ブログランキング |

■ イノコヅチにきた虫たち   07.9.8

「秋」になって園路脇などにイノコヅチが伸びて花が咲き始めています。
瓜久保前の梨畑の垣の下、道に沿って小柄なイノコヅチが並んでいます。
その花に小さな虫たちが飛びまわっていました。


トックリバチ   07.9.7   PENTAXistDs 100mm/macro(trimming) ISO200 1/90,F8
e0070891_20125931.jpg
        花は下無向きに咲くのでしょうか、よく見えません。
        細身の小さな黒いハチがくるくると動いていました。
        くびれた胴と黄色い帯、トックリバチでよいでしょうか。


ハナアブ   〃   〃(trimming) 1/60,F8
e0070891_20164458.jpg
        こちらはミツバチかと思いましたが、画像をみるとハナアブのようでした。


ダイミョウセセリ   〃   〃 1/60,F8
e0070891_2019292.jpg
        上の二種にくらべると大きく見えますね。
        後翅に紋様がない、東日本タイプです。
by higirinikki | 2007-09-08 20:21 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)
Commented by はもよう at 2007-09-09 09:56 x
おはようございます、ひろしさん。
私も撮りましたが、イノコズチには虫が沢山来るんですね。
人の目には こんなに地味な花なのに。やっぱり虫さんたちは目の付け所が違うんでしょうか?
Commented by nekocchi1122 at 2007-09-09 18:02
ダイミョウセセリ・・・戦国大名を思わせる堂々とした姿なのでしょうね。
後翅に、紋様があるない・・・覚えました~^^
すぐ忘れるかもしれませんけど・・・^^;
Commented by ひろし at 2007-09-09 18:08 x
はもようさん  不思議ですね。食草があったり、蜜や花粉がありそうにも見えない「さもない草花」に集まったり、「目の付け所」なのか「鼻が利く」のか、どういう手段でたどり着くのでしょうね。
Commented by ひろし at 2007-09-09 18:12 x
nekocchiさん  なるほど「戦国」ダイミョウですか。私は太平の世の軟弱なダイミョウかと思っていましたが。
ずっと覚えていてくださいね。
<< ■ 新種を3つも見つけました ... ■ キク科の花たち   07.9.7 >>