人気ブログランキング |

■ シロザ と アカザ?   07.10.3

シロザもアカザも名前は知っていましたが見たことはありませんでした。
1日の散策の時、堆肥場の奥で見つけました。初めて見たのですが「これだな」との直感がありました。
今日3日の散策で、狐久保の畑でよく似た株だが縁が赤い葉を見つけました。
シロザとアカザという名前は、新芽の時に白い粉をかぶっているのがシロザ、赤い粉をかぶっているのがアカザ、ということらしいのです。


シロザ   07.10.1   PENTAXistDs 100mm/macro ISO400 1/45,F8
e0070891_20214353.jpg

花も咲き始めていました。風に揺れて解像力が悪いのですが。   〃(trimming) 1/45,F8
e0070891_20242155.jpg



アカザ   10.3   〃   1/90,F8
e0070891_2028634.jpg
        ご覧のように葉のふちと茎が赤いですね。
        花はまだ開花していませんがシロザとよく似ていました。
        図鑑で探しても花の時期の葉や茎を見せてはくれていませんでした。

両方とも葉っぱがホウレンソウの葉に似ています。若葉の時に食用にされるというのもわかります。
by higirinikki | 2007-10-03 20:33 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)
Commented by ディック at 2007-10-03 21:30 x
名前は図鑑でよく見かけますが、シロザはなんだか、いかにも見つけにくそうな感じ。アカザは赤い縁で探せばいいかな思いますが…。
Commented by あぶ at 2007-10-03 22:14 x
今では道端などに普通に出ている草ですが、かつては食用で中国から輸入され、また茎は杖としても利用されたそうですね。
今では信じられないほど利用価値の高い草だったそうです。
Commented by ひろし at 2007-10-03 22:32 x
ディック さん  これからは、春先の若葉の時に見つけられそうですが、花や蕾がついてもわかりそうです。
ただ、アカザはどうも怪しいです。
Commented by ひろし at 2007-10-03 22:37 x
あぶさん  道端に普通に出ているのですか。
今まで意識して探していなかったので、全然目に入ってきませんでした。
これからは、すぐに気がつくのでしょうか。
飢饉になることはないでしょうが、その時は食べられそうですね。
Commented by YAKUMA at 2007-10-03 23:14 x
名前は知りませんでしたが、さわると赤い色が指につくので、アカザは子供の頃の記憶に残っています。
でも、最近は赤いのをあまり見かけなくなったのですが、何故でしょう?
Commented by はもよう at 2007-10-03 23:23 x
ひろしさん、こんばんは。
そうそう、ほうれん草ってアカザ科なんですよね。私も最近図鑑を見ていて気付きました。
アカザ、シロザは戦時中物のない時に食べたわと母が良く言ってました。
これから紅葉するとまた、ものすごく奇麗になったりしますよね。
Commented by ひろし at 2007-10-03 23:41 x
YAKUMAさん  子供の頃は、足を引っ掛ける草の思い出しかありませんです。
赤い粉が手につくのですか。
来年の春は探してみたいですね。
Commented by ひろし at 2007-10-03 23:44 x
はもようさん  こんばんは。
ふたたびこういう草を食べなければならない時代が来ませんように。
紅葉した姿が見られるまで刈り込みにあいませんように。
ふたつのお祈りです。
Commented by none33 at 2007-10-04 17:26
こんにちは。
アカザは子供の頃によく聞いた記憶があるのですが、
どんな草だったのか・・・覚えていないのですよ^^;
ひろしさんの写真をもとに探してみたら思い出すでしょうか(^^♪
Commented by ひろし at 2007-10-04 19:50 x
noneさん  「はい、大丈夫です」と確信を持って言えればいいのですが。
実は、私も子供の頃にも見た覚えがないので。
<< ■ カニノツメ ほか   07... ■ ヒメジソ と イヌコウジュ... >>