人気ブログランキング |

■ カニノツメ ほか   07.10.4

「カニノツメ」と聞いて何を・どんな姿を思い浮かべますか?
最近の散策の中で出会ったキノコを取り上げることにしましょう。


カニノツメ   07.10.4   PENTAXistDs 100mm/macro ISO400 1/8,F8
e0070891_19552012.jpg
        園内某所で、タマゴから生まれたばかりのような「蟹の爪」を見つけました。

        「秋に耕作地の周囲や林縁部の有機質に富んだ地点に単生~群生する高さ5~7cmの小~中型菌。
        托は2本でピンク色~赤色、柄部をもたない。グレバは腕の内側に粘液状に広がる。悪臭。」

        まだ発生したばかりで、新鮮な姿をしています。
        悪臭があるようなのですが、私は鼻が利かないので近づくことはしません。


ヒメヒガサヒトヨタケ   10.3   〃   1/30,F13
e0070891_2095195.jpg
        「上の上屋休憩所」広場の隅、草刈りしたあとに見つけました。

        「春~秋、路傍、公園などの地上に発生。傘は開くと径1.5~2.5cm。
        淡黄褐色のち灰褐色で、扇面状となる。傘の中央部は黄土色。柄は白色~淡灰褐色。液化しにくい。」


シロオニタケ   9.25   〃   1/90,F8
e0070891_2025147.jpg
        狐久保奥の斜面上で見つけました。傘の上のイボが脱落しかかっています。

        「夏~秋、シイ・カシ林などの地上に発生。中~大型。傘は白色で、大型のイボを発生するが、
        脱落しやすい。柄は白色で細かい鱗片に覆われ、根元には傘と同様のイボが多数輪状につく。つばは早落性。」


ツノマタタケ   10.1   〃   1/30,F13
e0070891_20271186.jpg
        「おおはらおき谷戸」を望む園路柵の上に見つけました。雨が降り続いたので発生したのでしょうか。

        枯れた倒木の幹上に列をなして群生する小型菌。高さは1cm以下。
        有柄で頭部はへら形~扇形。にかわ質~軟骨質でわずかな粘性をもつ。
by higirinikki | 2007-10-04 20:32 | 舞岡公園のキノコ | Comments(12)
Commented by goldpony767 at 2007-10-05 06:13
蟹のつめってキノコ?知らなかったですね。みたこともないです。
Commented by salarhythm at 2007-10-05 08:54
凄い形のキノコがあるものですね~!知らなかったらカラスが沢蟹でも
食べ散らかした跡なのかなぁ?と思ってしまいそうです。

あと↓のシロザ、アカザは葉はよく見ますが花は初めて見ました。
ホウレンソウはアカザ科だし、やっぱり花も似てますね~!
一度食してみたいと思いつつしてませんが来年はトライしてみようかな?
Commented by zeiphoto at 2007-10-05 10:09
RSSでカニノツメって見た時すぐさま思い浮かんだのが何故かカメノテでした(笑)
キノコだったんですね^^; 初めて見ました。
口をパックリ開けて出てきたみたいに見えます。 面白いな~^^
シロオニタケは以前撮ったことがありますが傘が開いていなかったので
こんなふうに傘の上のイボがずるりんと垂れてくるとは知らなかったです。
Commented by ひろし at 2007-10-05 16:45 x
蛙太郎さん  「これだよ」と教えられなければ、見過ごしてしまいますよね。
私も3年前に教えてもらいました。おととし、去年は見つかりませんでした。
Commented by ひろし at 2007-10-05 16:51 x
さらさん  おひさしぶりです。
ちょうど目の高さにあったのですが、そもそも探し求めていないかぎりは目に入ってこなかったでしょう。それくらい小さく目立ちません。

私も来年に見つけたら試食してみようかな。食糧難の時に備えて。
Commented by ひろし at 2007-10-05 16:55 x
zeiさん  タマゴタケってキノコがあるくらいですから、このようにタマゴから産まれたような姿も珍しくないのですね。
傘が開いていない時の姿も凄いものがありますね。私も、このようにズルリンと剥けたのは初めて見ました。
Commented by はもよう at 2007-10-05 21:05 x
あはは…、カニノツメだ。私も見ましたよ、一昨年の…お祭の日に。(^^)

http://happanomoyoudiary.seesaa.net/article/8517410.html

ひろしさんの写真のより、もっとリアルにカニの爪でした。
このきのこ、庭園に良く出現するそうですね。
また会えるかな~。

お仲間のきのこには、この爪にみえる部分が1本、3本、4本の物もあるんですよね。
きのこはきのこなりにいろいろ試行錯誤しているんだなって思います。
Commented by kaito_38 at 2007-10-05 21:12
はじめまして。
花 macroで検索し彷徨ってて、辿り着きました。

カニノツメ・・・、初めて拝見。

かいと

Commented by ひろし at 2007-10-05 22:03 x
はもようさん  綺麗なカニノツメですよ。
毎年同じ所に出現するようではないらしくて、探していても見つかりませんね。
この仲間では、2年前にサンコタケを見ているのですが。
Commented by ひろし at 2007-10-05 22:06 x
かいとさん  ようこそ、はるばるといらっしゃいませ。
Blog拝見しました。私の「標本写真」と違って、徹底してマクロ撮影なのですね。
これからも、おいでください。
Commented by nekocchi1122 at 2007-10-06 00:19
キノコの名前がわかると面白いでしょう?
こんなにいろいろ見られるなんていいですね~^^
私も一生懸命いろいろ撮っているつもりなのですが、とてもとても追いつけません
ネ~・・・当たり前か^^
Commented by ひろし at 2007-10-06 21:04 x
nekocchiさん  本気になってキノコを探し始めたのは今年になってからなのですが、キノコにも発生時期があるらしいのです。
どこにどんなキノコが発生するらしいとわかるまでは、無駄な時間がかかりそうです。
<< ■ シロバナサクラタデ ほか ... ■ シロザ と アカザ?   ... >>