人気ブログランキング |

■ センダングサに集まる虫たち   07.10.12

きのうのつづきです。

補足です。
 「センダングサ」で一括りしましたが、白い花弁のあるのが「シロノセンダングサ」、ないのは「コセンダングサ」です。
この日は探索しませんでしたが、園内には「アメリカセンダングサ」もあります。 センダングサの仲間  06.10.19 もご覧ください。

追加補足です。   10日の記事中「コウヤボウキ」は「オケラ」と訂正しました。

キタキチョウ   07.10.7   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/60,F8
e0070891_211073.jpg


ナナホシテントウ   10.10   〃   1/90,F8
e0070891_2173626.jpg


ハナアブ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_21513100.jpg


ハラナガツチバチ   10.11   〃   ISO400 1/500,F6.7
e0070891_21102237.jpg

by higirinikki | 2007-10-12 21:12 | 舞岡公園の虫 | Comments(8)
Commented by はもよう at 2007-10-12 22:13 x
ひろしさん、こんばんは。
コセンダングサ、シロノセンダングサはうちの方でもあちこちで見ますけれど、
基本のセンダングサはなかなか見つかりませんね。

キチョウにテントウムシ、ハナアブにハラナガツチバチ♪みんな可愛いな。

下の記事のキタテハも素敵ですね。

これからはお花の数が減りますから、センダングサのお仲間のレストランは
ますます繁盛しますね。(^^)
Commented by dekimaro at 2007-10-12 22:29 x
センダングサに集まる虫シリーズ、いいですね。
どれもピントぴったりで、さすがマクロ使いのひろしさんならではですね!
バックのボケもいい感じです。
ナナホシテントウの赤が、ワンポイントの色使いで、綺麗な写真です。
Commented by ひろし at 2007-10-12 22:34 x
はもようさん  そう、センダングサというのは見ていません。
「関東以西」に分布というのですが、コセンダングサに駆逐されたのでしょうか。

今は、セイタカアワダチソウも花粉供給源として大人気です。
Commented by ひろし at 2007-10-12 22:36 x
dekimaroさん  「写真で勝負」を謳っているので、いつもながらdekimaroさんのお褒めの言葉がうんと励みになります。
ありがとうございます。
Commented by ゆき at 2007-10-12 23:44 x
蝶やハチなどの給蜜してる口先までピントがぴたっと来てすごいですね
苦手な昆虫ですがひろしさんが紹介してくださると昆虫だって一生懸命
生きてるんだな~と思わせてくれます

Commented by ひろし at 2007-10-12 23:53 x
ゆきさん  ハラナガツチバチが花粉を食べている(?)開いた口が写っていたので、自分でもビックリでした。
測距点を「中心一点」にしているおかげで、ピントは合わせやすいです。
そのせいで「日の丸構図」になってしまいますが。そのまま画面をずらすと、マクロのせいでピンもずれてしまいそうで、たまにしか動かしません。
Commented by zeiphoto at 2007-10-13 09:25
花の蜜に集まってくる虫たちってどのコも夢中でとっても可愛く思えますね^^
Commented by ひろし at 2007-10-13 16:18 x
zeiさん  彼らにとって食事は生存をかけた行為ですから、真剣な目をしています。(擬人にすぎるか)
夢中になるとカメラは見えなくなるのでしょうね。
スズメバチは、この時を待っているのでしょう。
<< ■ セイタカアワダチソウに集ま... ■ センダングサに集まるチョウ... >>