人気ブログランキング |

■ 冬芽・葉痕 (8)   08.1.21

結局「雪」の予報は外れましたが、うすら寒い一日でした。
今日も11日撮影の 「冬芽・葉痕」 のつづきです。


サンショウ   08.1.11   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/15,F11
e0070891_18273712.jpg
        「中の上屋休憩所」近くの園路際にある株です。
        黄色い細かな花が咲きますが雄株なので実はつきません。
        両手をピンと伸ばした綿帽子をかぶった少年かな?


紫木蓮   〃   〃   1/180,F8
e0070891_18321483.jpg
        小谷戸の里・事務所前の花壇の株です。
        ハクモクレンの花芽に比べて小柄です。


ボケ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_183482.jpg
        鋭い棘に守られた花芽がついています。


ハリギリ   〃   〃   1/6,F11
e0070891_1836228.jpg
        古民家の左手、物置前で小柄なハリギリが幹を伸ばしています。
        頂芽は大きく特徴ある姿をしているのですが、
        幹の途中の棘と側芽もおもしろかったので紹介しますね。
by higirinikki | 2008-01-21 18:40 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)
Commented by ディック at 2008-01-21 21:52 x
たまたま公園の帰りにサンショウの枝をよく見てきたばかり。
この時季は葉が落ちているから、トゲが目立ちますね。
冬はふだん見えないものが見える季節、でしょうか。
Commented by ひろし at 2008-01-21 23:38 x
ディックさん  「山椒は小粒でピリリと辛い」といいますが、舞岡公園では雄株ばかりで実がついたところを見ていません。
今日はトゲのある木が多かったですが、葉が落ちると目立つのですね。
冬の葉の落ちた木々の間からは、鳥もよく見えますよ。
Commented by ディック at 2008-01-22 21:39 x
ああ、そうですねぇ、ぼくでもメジロを撮れましたから。
冬は冬のよさが、やはりあるんですね。
ところで、なぜか最近、コメントがすっきり通りませんねぇ。いつもやり直してます。
Commented by ひろし at 2008-01-23 00:00 x
ディックさん  植物の世界でも冬には冬の良さがあり、植物以外の世界でも冬の良さがありますね。
怪しげなコメントが入ることとは関係ない、とは思いますが。
ご迷惑がかかっているのですね。
にもかかわらず、毎日コメントくださりありがとうございます。
<< ■ 春の花を捜しに (2)  ... ■ 冬芽・葉痕 (7)   0... >>