人気ブログランキング |

■ メタセコイア   08.2.14

紡錘形の葉の落ちた姿がきれいなメタセコイアです。
樹形が美しいこともあり、公園や街路樹などとして植栽されることが多く、舞岡公園でも駐車場の奥の広場に10本近くあります。

この株を見つけて観察をすすめました。

メタセコイア   08.2.14   PENTAXistDs 28-200mm ISO200 1/250,F8
■ メタセコイア   08.2.14_e0070891_18114230.jpg



Blog お仲間の 「はもよう」 さんの 「公園おさんぽ日記」 で、ラクウショウとメタセコイアの記事を読みました。
この葉を落とした姿の株の中で、雄花をつけた株がある、ということでした。
上の写真の株に、その雄花らしきものを見つけました。


松ぼっくりと雄花   〃   〃(trimming)   1/60,F16
■ メタセコイア   08.2.14_e0070891_1823638.jpg
        垂れ下がっているのが雄花序です。雌花は枝先に緑色でつくということですが見つかりませんでした。
        雌花は3月頃咲いて球果を形成し、秋に種子を散布します。
        丸く見えるのが種子散布後のいわば抜け殻の「松ぼっくり」です。

   〃   〃   1/45,F16
■ メタセコイア   08.2.14_e0070891_1832357.jpg
        葉は対生だということが、この葉芽の並びでわかります。
        枝先に残っているのは、去年の葉でしょうか。

冬芽・葉痕   〃   〃(trimming)   1/350,F8
■ メタセコイア   08.2.14_e0070891_1835875.jpg
        冬芽は鱗芽で、芽鱗は12~16枚。葉痕は半円形で、維管束痕は1個です。

        (追加) このふたつの芽が、3月、雌花となって花が咲くそうです。
             「コメント」欄で、「はもよう」さんが解説を加えてくださいました。
             こちらも、ぜひご覧ください。
by higirinikki | 2008-02-14 18:39 | 舞岡公園の草木 | Comments(12)
Commented by ディック at 2008-02-14 21:39 x
観察には都合のよい大きさの木でしょうか。根岸森林公園はメタセコイアが1本、ラクウショウが11本かな。いずれも巨木です。たった1本のメタセコイアは丘の上で、どうも観察しにくい位置にあって、ついついラクウショウのほうばかりに目が行きます。
Commented by ひろし at 2008-02-14 22:16 x
ディックさん  これでも、けっこう見上げて撮影しています。
もっと手近なところで観察してみたかったのですが。
Commented by ゆき at 2008-02-15 00:22 x
こんばんは お久しぶりです。
南国から帰ってきた体にはこちらの寒さはこたえます。
この寒さの中でもお元気で舞岡散策されてるんですね。えら~い!
植物も寒さに耐えて暖かい春を待ってるんでしょうね。
Commented by ひろし   at 2008-02-15 09:29 x
ゆきさん  この寒さにやられたのか2日に高熱を発してダウン、以来本調子に戻らず馴らし運転中です。
この寒さに耐えている植物はエライですね。
Commented by はもよう at 2008-02-15 10:12 x
ひろしさん、おはようございます。
記事の紹介とTB(*^^*)ありがとうございました。

おお、これですね。
高い木の上の方にしか付かない物を、良くこんなに綺麗にとらえられましたね。
スゴイです。

で、2枚目の写真の小さいつぶつぶが、おばなのつぼみですね。
これが2つにぱかんと割れて中からおしべが顔を出すんですよ。

花が咲くのは2月から3月頃、ちょうどその頃、最後の写真のように
枝先に2つ並んで付いていた芽から、葉っぱとおなじで緑色だけれど、
様子の違う めばなが顔を出すんですよね。
めばなの写真は私のカメラでは遠くて全然撮れません。撮れたらいいでしょうねぇ。

…後は春の嵐が枝を折ってくれるの待つくらいしか…(--;)←おいっ!

ひろしさんのカメラに写ったらいいなぁ…。(^^A)←他力本願
Commented by ひろし   at 2008-02-15 10:25 x
はもようさん  詳しい解説を追加してくださり、ありがとうございます。
しかとわからぬまま掲載していましたが、これでよくわかりました。
下の「冬芽・葉痕」とした二つの芽が雌花になるのですね。
これで、この姿をほとんど見つけられなかったこと、球果が枝先にふたつつくこと、の理由がわかりました。
花が咲く頃を忘れずに、追跡取材しなくてはいけないですね。
Commented by はもよう at 2008-02-16 22:04 x
ひろしさん、こんばんは。
あの~、誤解を招く書き方でしたでしょうか。
あの写真の芽がそのままめばなになるかどうかは、ちょっと解りませんです。(^^A)
手元の図鑑の写真では、あんな風に付いた芽から めばながにょきって出てましたが、
なにぶん私も現物は見ていないので、その辺は、断言できないです。
でも…めばなが出て来たらいいのにねぇ。……願望

あ、あ、もう一つ気付いてしまった。メタセコイアって、葉が散るときに
葉だけじゃなくて短枝も散っちゃうんですよね。
だから、この「葉痕」は、短枝が落ちたあとかも…かも…しれないです。

背が高いクセに芸が細かくて面倒な奴ですね。(^^A)たはは…
Commented by ひろし   at 2008-02-16 22:29 x
はもようさん  お気にかけてくださりありがとうございます。
ご指摘いただいたことは、継続観察をして確認していこうと思います。
頑張るぞ、っと。
Commented by ディック at 2008-02-17 22:44 x
ひろしさん、きょう念のためメタセコイアをチェックしてみたら、いやあすごいのなんの…、これが全部雄花なの? という感じでした。
今週どこかで記事にします。
Commented by ひろし   at 2008-02-17 23:13 x
ディックさん  それはすごい!
見てみたいですね。
Commented by ディック at 2009-01-18 13:48 x
今ごろこの記事にコメントでは11ヶ月遅れですが、1月17日、ついにラクウショウの雄花序の撮影に成功しました。はもようさんの一言がきっかけでした。
てっぺんのほうにもじゃもじゃしていたのが、枯れ葉が残っているのではなくて、準備中の雄花の花序だったのです。
1月22日の記事にする予定です。
これでメタセコイアとラクウショウが揃います(^^)
Commented by ひろし at 2009-01-18 23:50 x
ディック さん  ラクウショウの雄花序の撮影成功おめでとうございます。
22日の記事、楽しみですね。
当地にはラクウショウはないようで残念です。
<< ■ 古民家にて   08.2.15 ■ ヒヨドリ   08.2.13 >>