人気ブログランキング |

■ 炎天下の花   08.8.8   (トロロアオイ、ギボウシ、サルスベリ)

川越熱中行軍のあと、しばらくは炎天下を歩く気にならず散策はお休みしていました。
ようやく、その気になった午前中3時間、ひさしぶりの散策でした。なんと今夏最高気温を記録したとか。
そんな真夏の陽光をいっぱいに浴びて元気な花たちです。
あまりの輝きに、半絞りプラス補正をしてみました。


トロロアオイ   08.8.8   PENTAXistDs 100mm/macro ISO400 1/1500,F8
e0070891_20275835.jpg
        狐久保の畠で、正月の和紙作り用に栽培されています。
        叩き潰されたコウゾ、ミツマタの繊維がからみつくように水に粘りを与える成分として、
        トロロアオイの根が使われるのだそうです。
        トロロアオイはオクラの仲間ですから、この花は湯がいて食べる食材として膳に登るそうです。


ギボウシ   〃   〃   1/250,F9.5
e0070891_20352634.jpg
        古民家の裏庭のギボウシに強い陽が当たっていました。陽が透けそうな勢いが再現できたでしょうか。


サルスベリ   〃   〃   1/4000,F8
e0070891_20382132.jpg
        小谷戸の里のサルスベリがピンクの花を咲かせ始めていました。
        空に向かって勢いよく花穂が伸びているさまを表現したかったのですが。
by higirinikki | 2008-08-08 20:41 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)
Commented by goldpony767 at 2008-08-09 04:19
トロロアオイが綺麗ですね。
隣の吐露ら甥は花弁がくっついていないのです。
こんなのもトロロアオイと言っていいのか?などと思って観察しております。
Commented by ディック at 2008-08-09 12:18 x
トロロアオイとギボウシ、影の扱いが絶妙ですね。季節感がよく出ていて、すばらしいです。
Commented by ひろし at 2008-08-09 21:22 x
蛙太郎さん  綺麗な花ですね。
こんな大きな花を見たことがなかったので、オクラの仲間と知ってビックリしました。
Commented by ひろし at 2008-08-09 21:23 x
ディックさん  偶然の産物ですが、さすがに季節感は伝わってきますね。
Commented by くるみ at 2008-08-15 09:07 x
トロロアオイは蕾のうちに摘み取って食すのだそうですね。
先日NHKでそんな話を聞いて、売ってるのを見たことないなーと思っていたところだったので、身近で咲いているのに驚きました。
Commented by ひろし at 2008-08-15 18:08 x
くるみさん  そう、売っているのは見たことがないですね。
食したかったら自分で栽培する、のでしょうかね。
<< ■ 夏の花 (3)   08.... ■ 雨上がり早朝の景色   0... >>