人気ブログランキング |

■ 冬の木々   09.2.9   (ハンノキ、キブシ、ヌルデ)

今日も外出する用事があって散策はお休み。いよいよ在庫がなくなってきました。
31日に撮影した木々です。


ハンノキ   09.1.31   PENTAXistDs 28-200mm ISO200 1/500,F5.6
e0070891_2013057.jpg
        稲作地帯でハンノキといえば、稲干しのハザに使われる木だと思います。
        ここ谷戸田では、その用途はないと思うのですが、所々で見られます。
        枝先にぶら下がっている長いのは雄花、よく見れば花がほころんでいるはずです。


キブシ   〃   〃 ISO400  1/2000,F5.6
e0070891_2045420.jpg
        先日もキブシの花房を紹介しましたが、ほんとはこのように沢山ぶら下がっているものです。


ヌルデ   〃   〃   1/125,F5.6
e0070891_2075052.jpg
        去年の実の名残りです。しっかりと残っているのは珍しいです。
by higirinikki | 2009-02-09 20:08 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)
<< ■ 春の息吹 (3)   09... ■ 冬鳥たち (3)   09... >>