人気ブログランキング |

2006年 08月 16日 ( 1 )

ミズタマソウ  06.8.16

毎年7月になると、園路から1、2番田んぼに降りる階段脇に、ミズタマソウの群落が発生して白い小さな花と独特な形をした実をつけます。
高さ20~80cm。山野の木蔭などに生えているので、可愛い花と実がつくことを知らないと見過ごしてしまう。
e0070891_21125925.jpg
撮影データ 06.8.15 PENTAXistDs 100mm/macro(trimming) ISO200 1/45,F5.6


咲き始めたばかり  o5.7.29撮影
e0070891_2111152.jpg
2つに裂けた花びらが2枚、萼片が2枚、おしべも2本。
実は表面に白いかぎ状の毛が密生していて、これが水滴のようによくめだつので、ミズタマソウと呼ばれることになる。


雨に打たれて  05.8.30撮影
e0070891_21114573.jpg
雨後、本当に水玉になっていました。
by higirinikki | 2006-08-16 21:26 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)