人気ブログランキング |

2011年 03月 24日 ( 1 )

■ 春が来た (7)   11.3.24   (ウラギンシジミ、ニホンミツバチ、イタドリハムシ)

午後になってすこし青空が見えた。まだ冬の気温だが、ひさしぶりの散策に出た。   (「観察記録」 もご覧ください。)
帰宅すると「東京都は水道水の検査結果、放射線量が基準値以下になったので“乳児接種抑制”を解除」というニュースが流れていた。案の定、変動する数値に慌てふためいて行動するバカ(行政も民衆も)を露呈したのだ。明日また数値が上がったら、どうするのだろうか?

20日の散策では、春の虫の姿もとらえていました。



ウラギンシジミ ♀   11.3.20  PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/250,F8
e0070891_1885520.jpg
        どこで越冬していたのだろうか。けっこう綺麗な姿をしています。


ニホンミツバチ   11.3.20  PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/250,F8
e0070891_18113649.jpg
        ネコヤナギの花から花粉を集めているのは、腹が黒いニホンミツバチでした。


イタドリハムシ   11.3.20  PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/250,F8
e0070891_1814549.jpg
        ナナホシテントウと一瞬見違いましたが、飛び上がった姿で違うとわかりました。
by higirinikki | 2011-03-24 18:22 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)