人気ブログランキング |

2013年 10月 02日 ( 1 )

■ 色とりどり   13.10.2   (ツリフネソウ、キツリフネ、イシミカワ)

また台風22号が接近して雨模様が続いている。

おとといの散策で、古民家裏庭で咲き始めた「色とりどり」の花と実です。


ツリフネソウ   13.9.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/160,F5
e0070891_1959488.jpg
        最近、繁殖域を広げているのに忘れていたツリフネソウ。
        ひょんなことで思い出して行ってみたら、満開寸前の状態でした。


キツリフネ   〃   〃   1/480,F5
e0070891_2021082.jpg
        裏庭の木橋にはみ出て黄色い花が咲いていた。


イシミカワ 実   〃   〃   1/1400,F5
e0070891_2041440.jpg
        以前、野生で見られたイシミカワですが、再三の草刈りで姿を消していた、と思っていた。
        「灯台下暗し」、事務所前の垣に絡んで「色とりどり」のをつけていた。


イシミカワ 花   10.3   〃   1/550,F5.6
e0070891_16511974.jpg

        (追加)   10.3
        きのう、実を花と勘違いしました。名誉挽回、花を撮ってきました。
        これが「花」。花びらに見えるのが花被、花はすこしの隙間の奥に見えます。
        こんな小さい隙間を通しての「授粉」、媒介するのは何でしょうね。

        授粉後、この花被はそのまま実を保護しながら、色を青や桃色に変わっていくようです。
by higirinikki | 2013-10-02 20:06 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)