人気ブログランキング |

2013年 10月 03日 ( 1 )

■ ヒヨドリバナにきたチョウ   13.10.3   (オオウラギンスジヒョウモン、ほか)

台風が通り過ぎて暑さが「戻って」きてしまったようだ。

3日ぶりの散策で、今が盛りと咲いているヒヨドリバナで珍しいチョウに出会った。


ヒメアカタテハ   13.10.3   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/640,F5.6
e0070891_18522028.jpg
        園路から田んぼを見下ろす斜面の下の方に咲いているヒヨドリバナ。
        いろいろのタテハチョウが吸蜜に余念がないようだった。
        上から撮ったのが、このヒメアカタテハ。遠目ではアカタテハに見えたのだが。


ツマグロヒョウモン   〃   〃   1/200,F5.6
e0070891_18561690.jpg
        田んぼの畦道におりて撮影を続けました。
        あざやかな豹の紋。ツマグロヒョウモンの ♂ です。


オオウラギンスジヒョウモン   〃   〃   1/200,F5.6
e0070891_18582254.jpg
        表翅を見たかぎりでは、ミドリヒョウモンにも見えます。
e0070891_18593572.jpg
        裏翅が見えません。
e0070891_1901570.jpg
        裏翅が見えました。
        オオウラギンスジヒョウモンでした。
        夏のチョウなのですが、この時期に見るというのは、彼らにはまだ夏ということなのでしょう。
by higirinikki | 2013-10-03 19:02 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)