人気ブログランキング |

2013年 10月 19日 ( 1 )

■ クモ 3種   13.10.19   (コガタコガネグモ、ジョロウグモ、クサグモ)

終日、今にも雨が落ちそうだった。所用があって千葉市のはずれまで遠征。乗り物に乗っている時間が往復で6時間、疲れました。

草木が色づいて葉が落ちそうになると、大型クモが目につく。


コガタコガネグモ   13.10.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/90,F8
e0070891_18212940.jpg
e0070891_18215325.jpg
        長久保のカラタチの垣に、アゲハの幼虫を捜していると。いきなり目の前のクモが落ちてきた。
        ひさしぶりに出会ったコガタコガネグモだった。
        シャッター音に反応したのか、裏返って肢の付け根側も見せてくれた。


ジョロウグモ   10.7   〃   1/210,F5.6
e0070891_18274833.jpg
        ジョロウグモの巣は、♀用、♂用、ゴミ捨て用の3層構造になっていることをご存じでしょうか?
        大きい体の♀、小さい体が♂ですが肢が揃っていませんね。
        ♀に喰われたのかな?
e0070891_18293586.jpg
        クサギカメムシが巣に掛かっている巣が、近くにありました。


クサグモ   9.30   〃   ISO800 1/250,F8
e0070891_18341268.jpg
        北門近くの園路際のヒイラギモクセイの垣に白い筒状のクモの巣がいっぱい張られている。
        そっと近づけば、大きなクモが巣穴の門番のように見張っている。
        人に気づくと、すぐに巣の奥に潜りこんでしまう。
by higirinikki | 2013-10-19 18:36 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)