人気ブログランキング |

カテゴリ:舞岡公園の鳥( 319 )

■ ヤマシギ   15.2.11

『建国記念の日」はいつまで経っても心に馴染まない。のは「非国民」、と言われるような国にはさせないぞ。

きのう、今日の散策の貧果は目を覆うばかりだった。ので、6日の画像からヤマシギの姿です。
ノートリでも、そこそこ見えるまでの距離に近づいていました。


ヤマシギ   15.2.11   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/140,F8
e0070891_20584640.jpg
        いかにも人工的に置いたとわかる、丸太が2本ずつ並んだ間を餌捜しをしながら、こちらに向かって進んできた。


〃 羽伸ばし
e0070891_21565388.jpg
        なにやら、もぞもぞ動いていますが、何をしているのでしょう。
        大伸ばしをしてみると、
e0070891_21581481.jpg
        この動きは羽ばたきに続くはずですが。
        残念ながら、羽ばたくには狭すぎたのでしょう、これで終わりでした。


丸太を跨ぐ
e0070891_220583.jpg
e0070891_2201546.jpg
        いったん丸太を跨いで外に出た。周囲を動き回って、また跨いで丸太の間に戻った。
        跨ぐシーンを待っていた隣りのカメラマンは、待ちくたびれて目を放してしまっていた。
by higirinikki | 2015-02-11 22:02 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ コジュケイの砂浴び   15.2.6

いつ雨が上がったのかわからないが、風がないと暖かな陽射しで散策日和。だが鳥の声もすくなく「今日も収穫なしかな」と思いながら歩いていた。

なにやら被写体があるらしく、カメラの向く方向を見てみると。


この塊りは?   15.2.6   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/1000,F5.6
e0070891_20223588.jpg
        教えられなければ、こんなシーンにカメラを向けることはないでしょう。

e0070891_2024486.jpg
        なにやら鳥が「おしくらまんじゅう」をしていうrみたいです。


コジュケイの群れ   〃   〃(trimming)   1/1000,F5.6
e0070891_2025169.jpg
        動き回っているうちに頭や腹が見えてきました。
        コジュケイであることはわかりますが、何羽が固まっているのかわかりにくい。


コジュケイの砂浴び   〃   〃   1/1000,F5.6
e0070891_2029625.jpg
        左側の鳥が大きく羽を広げている。集団で砂浴びをしているところらしい。
        みんなで大騒ぎしているように見える。いかにも楽しそうだ。 
        どうやら6羽いるらしい。親子かな?

        雨上がりのはずだが、ここには乾いた砂があるのだろう。
by higirinikki | 2015-02-06 20:32 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ シロハラ   15.2.2

冬らしい寒さ厳しい青空が綺麗な日。北風が強く吹き始めた午前中に散策。

瓜久保では、シロハラの姿をよく見かける。どうも2羽いるようです。


シロハラ 1   15.1.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/340,F8
e0070891_18144057.jpg
        かっぱ池のほとりの樹上、接近を許してくれる。


〃 2   1.27   〃   1/125,F8
e0070891_18184693.jpg
        アスファルトの園路上で。 いつも田んぼや流れ近くの枯れ葉をひっくり返している。
        このエリアをテリトリーとしているらしい。

〃 2   2.2   〃   ISO1600 1/125,F8
e0070891_1823454.jpg
        今日は「火の見櫓」の下で接近遭遇。
by higirinikki | 2015-02-02 18:23 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 採餌する鳥 3種   15.1.29   (ヒヨドリ、シジュウカラ、ヤマシギ)

寒気が残って冷え込みが厳しいが、風は弱いので体感温度はそれほどでもない。
寒気のせいか鳥の姿が見えない。それでも出会った鳥たちです。


ヒヨドリ   15.1.29   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO3200 1/75,F8
e0070891_20554056.jpg
        シロハラを追いかけているうちに、いつの間にかヒヨドリを追っていた。
        アオキの葉陰から出した顔にびっくり、アオキの実をくわえていた。


シジュウカラ   〃   〃   ISO200 1/70,F8
e0070891_20584219.jpg
        すぐ近くから「ジュルジュル」という鳴き声が聞こえた。
        目の前の常緑樹の枝先をつついているのはシジュウカラだった。


ヤマシギ   〃   〃   ISO200 1/125,F8
e0070891_2101357.jpg
        遠くの木の隙間から餌を探すヤマシギが見えた。
by higirinikki | 2015-01-29 21:01 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ 黒い鳥・白い鳥   15.1.24   (クロジ、カラス、コサギ)

晴れることを期待したのに曇り空で風が冷たい日に。クロジに10年ぶりに会った。


クロジ   15.1.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/150,F8
e0070891_17442370.jpg
        ガビチョウに追われて飛んできた。アオジかと思ったが、真っ黒な姿は初見のクロジだった。
        初見かと思ったが、実は観察を始めたばかりの10年前の3月に出会ったきりだったことがわかった。


カラス   〃   〃   1/450,F8
e0070891_17484118.jpg
        浅く水が溜まった 「カッパ池」 の浅瀬にカラスが入っていった。
        もしや?と期待した水浴びを始めた。冷たい水に 「カラスの行水」 のとおり、すぐにやめて飛んでいった。


コサギ   〃   〃   1/480,F8
e0070891_17512158.jpg
        「さくらなみ池」 の木柵の上で羽を膨らませてコサギがじっとしていた。
by higirinikki | 2015-01-24 17:52 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ コウモリ ?   15.1.23

雨が上がって、10時過ぎから青空になり暖かな空気がひろがってきた。

3日ぶりの散策。瓜久保のカッパ池には雨水がたまって池らしくなっていた。
そこに、黒いアゲハが飛んできた? よく見るとコウモリらしい。こんな昼間に飛ぶか?と思っていると、池の面にスライドして波紋を残している。ツバメならアメンボなどの虫を掬っているシーンを見るのだが、冬の水面には虫がいるとは思えない。ということは水を呑んでいるのだろうか?

速い動きを画面に捉えるのは難しい。「置きピン」で撮ったシーンです。1枚だけ、ピクセル等倍で顔らしき画像が見えました。

コウモリ ?   15.1.23   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/400,F8
e0070891_18345563.jpg
        水を掬ったあとの波紋も残っています。


コウモリ ?   〃   〃   1/600,F8
e0070891_18364617.jpg

e0070891_18365237.jpg
        水面に映った姿もとらえていました。
        ピクセル等倍で顔らしい画像になっています。
by higirinikki | 2015-01-23 18:38 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ コゲラ   15.1.22

予報通り低気圧が接近・通過して冷たい雨が降り続く寒い日。散策もできない休養日に。

最近の散策で撮影したコゲラの姿が溜まっていた。後頭部に赤い毛のあるのが♂、この毛の有無が写るように撮影する癖がついている。


コゲラ ♂   15.1.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/280,F8
e0070891_18143246.jpg
        ご覧のように後頭部に赤い毛が見えるので、この個体は雄です。

        以下の写真では、赤い毛が見えないので、みんな雌だと思います。

コゲラ ♀   1.14
e0070891_18175074.jpg


〃 ♀   1.16
e0070891_18182947.jpg
e0070891_18184318.jpg


〃 ♀   1.20
e0070891_18191419.jpg

by higirinikki | 2015-01-22 18:22 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥 3種   15.1.21   (ルリビタキ、ヤマガラ、モズ)

台風出自の低気圧の接近で冷たい雨の降る寒い日に。

最近の散策で出会った鳥たち、遠かったり、動きが速かったりでうまく撮影できなかった「証拠写真集」です。


ルリビタキ ♀ ?   15.1.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO800,1/220,F8
e0070891_18205687.jpg
        あちこちでルリビタキの若♂か♀の姿を見かけるのだが、遠くや早い動きについていけず撮影できない。
        ルリ♂を思う存分に撮影できた「あの時」が懐かしい。


ヤマガラ   1.16   〃   1/50,F8
e0070891_18234953.jpg
        早い動きで、しかも構図的に良い所にとまってくれない。


モズ   1.13   〃   1/1600,F8
e0070891_182533100.jpg
        もう少し手前の枝にとまってくれると嬉しいのですが。
by higirinikki | 2015-01-21 18:27 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ アオゲラ   15.1.17

今日17日は「阪神淡路大震災」が発災してから満20年。
「復旧から復興」をうたう「東日本大震災」の”先輩格”として、先日の旅行で行った神戸市街地は、見た目は何事もなかったような姿だったが、人の面での復興は難しいようです。
いつ起きてもおかしくない首都圏の地震災害への備えはとても十分とはいえない。「さあ来い」とはとても言えないが、我が子や孫の将来を考えると居ても立ってもいられない。

今日は「悠々会」の伊豆合宿の日。楽しくウォーキングをしてきます。
最近の画像から、アオゲラの「証拠写真」集です。


アオゲラ   15.1.16   FUJIFILM X-S1 24-624mm() ISO800 1/200,F8
e0070891_9242183.jpg
e0070891_9242938.jpg
        手前の細かい枝が邪魔してピント合わせが難しい。横からの光線で丹頂が綺麗に紅く見えた。

   1.13
e0070891_9263525.jpg
        散策の最後の場所で見つけた。光が強く、背中の色が飛んでいる。
        露光調整しようとしている間に飛ばれてしまった。

   1.11
e0070891_9282354.jpg
        こちらも手前の小枝が邪魔をしてくれた。
by higirinikki | 2015-01-17 18:09 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ ガビチョウ   15.1.16

私の耳には 「エーケービーフォーティーエート」 と聴こえる鳴き声を繰り返している鳥。
まるで中国語で囀っているようにも聞こえる。ここ舞岡の谷戸で繁殖、増殖をしている、外来種のガビチョウが人馴れもして、アオジ顔負けに足許に近づいてくる。

何をつついているのか、飛び去った後を確かめに行くと、ドングリのようだった。


ガビチョウ   15.1.16   FUJIFILM X-S1 24-624mm() ISO800 1/105,F8
e0070891_20293258.jpg
e0070891_20263750.jpg
e0070891_202647100.jpg
        頭を高くもたげて、真っ直ぐ下に嘴を突き下ろす動作をしている。
e0070891_20265649.jpg
e0070891_2027570.jpg
        こちらに気づいて飛び去った。
e0070891_20272373.jpg
        つついていたのは、中身をほじられたドングリだった。
by higirinikki | 2015-01-16 20:27 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)