人気ブログランキング |

<   2009年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

■ アリとアブラムシとテントウムシの三角関係   09.4.30

今日は3年ぶりに人間ドックに行ってきました。
ついに新型インフルエンザが「フェーズ5」になったというニュースをあとに、夫婦揃って大きなマスクをつけて、通勤時間帯の満員電車で秋葉原までの“遠征”でした。

きのうの散策では「昆虫記」にでも掲載したいシーンを撮影することができました。
野にはカラスノエンドウが花盛りです。その枝先にオレンジ色のテントウムシが目立ちます。
ピンクの花と緑の葉との取り合わせも綺麗なので、レンズを向けました。


カラスノエンドウを舞台に   09.4.29  PENTAX K20D 100mm/macro(trimming) ISO200 1/250,F8
e0070891_1905852.jpg

        ファインダーの中では、邪魔なアリの姿が見えました。
        撮影して液晶モニターで出来栄えを確認してみると、もうひとつの邪魔者アブラムシが見えました。

        この時やっと、「アリとアブラムシの共生関係」のことを思い出しました。
        アブラムシの尻から出す甘い汁をアリが舐めさせてもらって、アブラムシを襲うものがあればアリが追い払ってやる、
        という「持ちつ持たれつ」の関係です。

        一方、ナナホシテントウは幼虫も成虫も、このアブラムシが大好物なのですね。
        というわけで、この写真をよく見るとテントウムシは緑色のアブラムシを襲っていることがわかります。
        2匹のアリはこのテントウムシを追い払おうと懸命に動き回っているところなのです。
by higirinikki | 2009-04-30 19:18 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)

■ 畦を彩る草花たち (2)   09.4.29

今日は、まさに「行楽日和」があてはまる好天でした。当公園も家族連れで賑わっていました。
きのうの続きです。


ヘビイチゴ   09.4.28   PENTAX K20D 100mm/macro ISO200 1/640,F8
e0070891_19571515.jpg


ケキツネノボタン
e0070891_2003984.jpg


ノミノフスマ
e0070891_2005928.jpg


トウバナ
e0070891_201202.jpg


オオイヌノフグリ
e0070891_2014011.jpg


トキワハゼ
e0070891_202022.jpg


スズメノテッポウ
e0070891_2021740.jpg

by higirinikki | 2009-04-29 20:05 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 畦を彩る草花たち (1)   09.4.28

今日は気持ちよい青空、気温は低めですが爽やかな風が吹いています。
そろそろ田植えが近づいてきた谷戸の田んぼの畦には色とりどりの花をつけた草がいっぱいです。
畦の整備のため刈り取られる前に、どんな草花があるのか全部を撮影してみました。  2回に分けて紹介しましょう。


谷戸の風景   09.4.28   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO200 1/85,F9
e0070891_20252490.jpg


e0070891_20275611.jpg
e0070891_20274256.jpg
 

オオジシバリ   4.28   PENTAX K20D 100mm/macro ISO200 1/1000,F8
e0070891_20322364.jpg


アメリカフウロ
e0070891_2032451.jpg


シロツメクサ
e0070891_20332115.jpg


ハハコグサ
e0070891_20334376.jpg


ハルジオン
e0070891_20341179.jpg

by higirinikki | 2009-04-28 20:38 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 白い花 (3)   09.4.27   (カマツカ、コデマリ、シロヤマブキ)

きのうは強い風が吹き募りました。今日も涼しく、風も吹いていました。
そんな中で白い花が目立ちます。


カマツカ   09.4.27   PENTAX K20D 100mm/macro ISO800 1/100,F8
e0070891_205762.jpg
e0070891_20572355.jpg
        今年、私たちが米作りをする1B田んぼへ降りる階段の脇で、
        株を年々大きくしている「カマツカ」に白い花が咲き始めました。


コデマリ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_211196.jpg
e0070891_2111743.jpg
        古民家の裏庭で白い花が咲き始めました。


シロヤマブキ   4.18   PENTAX istDs 100mm/macro ISO400 1/500,F8
e0070891_214286.jpg
        コデマリの隣りではヤマブキが満開。そのまた隣りではシロヤマブキが咲いています。
by higirinikki | 2009-04-27 21:06 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 初見の花   09.4.26   (シャク、カサスゲ、ジシバリ)

今日は一日中、強い風が吹きまくっていました。
見知らぬ花を撮っても、なかなか同定ができないものです。
Blog お仲間の記事を見ているうちに「あれ?見たことあるぞ」という花に気づくことがあります。
最初の2種は、そうして同定できたものです。


シャク   09.4.16   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F8
e0070891_2223672.jpg
        古民家裏庭で撮影はしたものの、「ヤブジラミ」?「ヤブニンジン」?と判定不能のまま放置していたものです。
        nakamura さんの記事で「シャク」ではないか、と判定しました。


カサスゲ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_2262840.jpg
        同じく古民家裏庭の湿地で撮影したものです。
        「カヤツリグサ科」の草は苦手、と放置していました。
        YAKUMA さんの記事で「カサスゲ」ではないか、と判定しました。


ジシバリ   4.23   PENTAX K20D 100mm/macro ISO200 1/60,F8
e0070891_22101265.jpg
        水屋の裏手の花壇で見つけました。
        谷戸田の畦では「オオジシバリ」がいっぱい咲いていますが、ジシバリを見たのは初めての気がします。
by higirinikki | 2009-04-26 22:12 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ ゴミグモとガガンボ   09.4.25

また寒が戻ったように冷たい雨が降っています。
寒くて冷たい風が吹いていたきのうの虫探しで撮影できたのは?この3種だけでした。


ゴミグモ   09.4.24   PENTAX K20D 100mm/macro(trimming) ISO200 1/200,F8
e0070891_1810643.jpg
        いきなり、いかつい姿をお見せしてビックリなさった方もいらっしゃったら「ごめんなさい」。
        瓜久保入口のニシキギのすぐ脇で「蜘蛛の巣」を張っていました。
        ゴミグモの生態は ■ ゴミグモ   08.5.27 で詳しく説明しているのでご覧ください。
        出現の初期ですので、「ゴミ」は殆んどなく、全身を曝した状態です。


マダラガガンボ   〃   〃(no trimming)     1/80,F10
e0070891_18202840.jpg

キイロホソガガンボ   〃   〃   1/80,F10
e0070891_1823636.jpg
        「水車小屋」付近の葉影で相次いで見つけました。
        よく見かけるガガンボは「キリウジガガンボ」ですが、この時期にはこの2種も見かけます。
by higirinikki | 2009-04-25 18:25 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ 黄色い花   09.4.24   (オッタチカタバミ、ブタナ、ジシバリ、オヘビイチゴ)

きのうの散策で出会った黄色い花です


カタバミ  オッタチカタバミ   09.4.23   PENTAX K20D 100mm/macro ISO200 1/60,F8
e0070891_18245578.jpg
        26日、株立ちの様子を確認してきました。
        その結果、「かえで☆」さんのご指摘通り「オッタチカタバミ」と判定しました。 (4.27)

ブタナ   〃   〃    1/125,F8
e0070891_18271123.jpg


ジシバリ   〃   〃    1/60,F8
e0070891_1827233.jpg


オヘビイチゴ   〃   〃    1/60,F8
e0070891_18312651.jpg

by higirinikki | 2009-04-24 18:32 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ サトイモ科の仲間   09.4.23   (ウラシマソウ、カラスビシャク、コンニャク)

5日ぶりの散策です。某所でウラシマソウが群生して陽光に透けていました。
カラスビシャクも発見、コンニャクの芽生え(?)も伸びていました。どれも特徴ある仏炎苞を持っています。


ウラシマソウ   09.4.23   PENTAX K20D 100mm/macro ISO200 1/160,F8
e0070891_19422768.jpg

   4.16   PENTAX istDs 100mm/macro ISO200 1/90,F13
e0070891_19442839.jpg


カラスビシャク   4.23   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/40,F8
e0070891_1946342.jpg


コンニャク   〃   〃   1/30,F8
e0070891_19475197.jpg

by higirinikki | 2009-04-23 19:49 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ウワミズザクラ   09.4.22

今日は上野・国立博物館で開催されている「興福寺創建1300年記念・国宝阿修羅展」に行ってきました。
25℃を超える炎天下、30分近く入場待ちの行列に並びました。
八部衆・十大弟子像の奥に展示された阿修羅像を心往くまで観覧させていただきました。

18日に撮影したウワミズザクラです。今日の暑さで、花は満開を過ぎて散り始めていると思います。


ウワミズザクラ   09.4.18   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/350,F8
e0070891_18353030.jpg
e0070891_18354784.jpg
e0070891_1836220.jpg
e0070891_18362745.jpg

by higirinikki | 2009-04-22 18:40 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春の蝶   09.4.21   (ベニシジミ、ルリタテハ、ヤマトシジミ)

花の咲く時期が例年より早いような気がします。が、虫の世界ではどうでしょうか。
「虫の目」が衰えたのか、フィールドの虫自体の数が少なくなったのか、目撃件数が少なく、撮影件数も少なくなっているような気がします。
18日の散策で撮影できたチョウです。


ベニシジミ   09.4.18   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F8

e0070891_18502327.jpg


ルリタテハ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_18521175.jpg


ヤマトシジミ   〃   〃   1/180,F8
e0070891_18532213.jpg


■ 通算訪問者数が11万人を超えました

通算訪問者数(Excite設定による)が、つい先ほど11万人を超えました。
2月14日に10万人を超えましたので、66日で通算1万人の訪問者があったことになります。
一日平均150人強(最近は170人強)の方にご覧いただいているようです。ありがたいことです。
これからも毎日アップを目標にがんばりますので、引き続きご愛顧をお願いいたします。
by higirinikki | 2009-04-21 18:55 | 舞岡公園の虫 | Comments(6)