人気ブログランキング |

<   2009年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

■ 風に揺れる虫たち   09.5.31   (ヒゲナガハナノミ、シロコブゾウムシ、アトジロサビカミキリ)

今日の午後、「14番お試し田んぼ」では抽選で選ばれた200余名の市民による「田植え体験」が行なわれました。


「田植え体験」   09.5.31   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/500,F8
e0070891_1843133.jpg
        1時開始予定、2時半すぎには最後の一列が残っていました。


きのうの「広角マクロ」練習の“成果”です。葉先で揺れる小さな虫に数cmまで接近撮影するのは難しいものでした。

ヒゲナガハナノミ   09.5.30   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/450,F3.3
e0070891_18494468.jpg


シロコブゾウムシ   〃   〃  1/400,F3.3
e0070891_18515582.jpg


アトジロサビカミキリ   〃   〃  1/120,F3.3
e0070891_18533330.jpg


アカスジキンカメムシ   〃   〃  1/120,F3.3
e0070891_18542878.jpg

by higirinikki | 2009-05-31 18:56 | 舞岡公園の虫 | Comments(6)

■ 4番目のゼフ   09.5.30   ミズイロオナガシジミ

今日も一日中雨、と思っていたら2時すぎには雨がやんで薄日も射してきた。
いつ雨にふられるかもしれないので、折り畳み傘を片手にコンパクトデジカメを持って散策に。
今日は28mmに固定して「広角マクロ」の練習をしてみました。

先日お会いしたNさんに、今日も「さっき、ミズイロオナガシジミがいましたよ」と教えていただきました。
自力で探し出せました。きょう羽化したばかりかと思われる、やや小柄の新鮮個体でした。


ミズイロオナガシジミ   09.5.30   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/140,F3.3
e0070891_18225389.jpg

   〃   〃(trimming)  ISO800 1/110,F3.3
e0070891_18263853.jpg


モンシロチョウ   〃   〃  ISO200 1/600,F3.3
e0070891_18282235.jpg


キタキチョウ   〃   〃  ISO100 1/340,F3.3
e0070891_18291463.jpg

by higirinikki | 2009-05-30 18:31 | 舞岡公園の虫 | Comments(6)

■ 花   09.5.29   (ミヤコグサ、アカバナユウゲショウ、シャリンバイ)

今日も冷たい雨模様の一日でした。
23日に撮影した花です。 「日の丸」構図ですが、ご覧ください。


ミヤコグサ   09.5.23   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/500,F4.5
e0070891_18155549.jpg


アカバナユウゲショウ   〃   〃    1/180,F8
e0070891_18175142.jpg


シャリンバイ   〃   〃   1/90,F8
e0070891_18192050.jpg

by higirinikki | 2009-05-29 18:20 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 田んぼ風景   09.5.28

五月雨・・さみだれ、というのは今日のような雨をいうのでしょうか。降ったりやんだり、寒い一日でした。

おとといの谷戸で見かけた風景です。
ことしは自分の「コメ作り」はとりあげないかわりに、ほかのグループのコメ作り風景を紹介しましょう。


事情があってオリジナル記事・画像・コメントを削除します。

新しい画像は24日に田植えをした私たちの「1B田んぼ」の翌日25日の夕景です。

谷戸田夕景   09.5.25   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400
e0070891_22325883.jpg

by higirinikki | 2009-05-28 20:26 | コメ作り | Comments(0)

■ ゼフィルス3種   09.5.27   (アカシジミ、ウラゴマダラシジミ、ウラナミアカシジミ)

今日も五月晴れの気持ちよい日。明日からしばらく天候不順とか。ゼフィルス求めて、遠くを見たり、近くを見たり。
チョウの超専門家のSさん、Nさんと一緒になりました。
おふたりとお別れした後、幸運の女神様のお導きで、3種が目の前に現れてくれました。  もちろん、全部ノートリです。


アカシジミ   09.5.27   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/750,F8
e0070891_18395428.jpg
        高いクリの木の葉にとまっていると教えていただきました。

   〃   〃 1/250,F8
e0070891_18402952.jpg
        もうすこし粘ることにして一人で待っていると、なんと目の前に飛んできてくれました。


ウラゴマダラシジミ   〃   〃 1/500,F8
e0070891_1850136.jpg
        こちらも最初に教えられたウラゴマダラシジミ。

   〃   〃 1/30,F8
e0070891_18513915.jpg
        こちらは園内某所で見つけました。イボタノキと思われる小さな木で、ナント!産卵シーンを演じてくれました。


ウラナミアカシジミ   〃   〃 1/90,F8
e0070891_1855145.jpg
e0070891_18553128.jpg
        こちらも園内某所で、思いもかけない出会いでした。
by higirinikki | 2009-05-27 19:04 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)

■ カメムシ   09.5.26   (アカスジキンカメムシ、ホソヘリカメムシ、オオメカメムシ)

今日も気持ちよく晴れ上がった五月晴れの一日。クリ林にアカシジミを探しに行きましたが、証拠写真を一枚撮れただけでした。
ナツグミの葉にいたパンダ型のアカスジキンカメムシの5齢幼虫の羽化を待っていたのですが、今日その艶姿を撮影することができました。


アカスジキンカメムシ   09.5.26   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/125,F8
e0070891_18544012.jpg
e0070891_18545720.jpg

〃 5齢幼虫   5.15   〃    1/25,F8
e0070891_18582661.jpg


ホソヘリカメムシ   5.26   〃   1/250,F8
e0070891_19131024.jpg
        ハチが飛んできたのかと思ったら、後肢が太いカメムシでした。
        成虫はハチに、幼虫はアリに、それぞれ擬態するおもしろい虫です。


オオメカメムシ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_1982020.jpg
e0070891_1983862.jpg
        上の写真で、その小ささを想像してください。カメムシの仲間では、体に比べて目が大きいですね。
by higirinikki | 2009-05-26 19:17 | 舞岡公園の虫 | Comments(6)

■ 初夏の赤い木の実   09.5.25   (ナツグミ、ニワトコ、オニシバリ)

今日は乾いた空気で「爽やかな初夏」の一日でした。蒸暑い梅雨も必要ですが、こんな日は気持ちよいですね。

春先に咲いた花が、早くも赤い実をつけていました。


ナツグミ   09.5.21   PENTAX K20D 100mm/macro ISO800 1/125,F8
e0070891_18221493.jpg
        駐輪場の石垣に沿って植栽されているナツグミが赤く色づいてきました。
        ちょっと酸っぱめなので、摘まれることはすくないようです。


ニワトコ   5.23   〃 ISO400 1/90,F8
e0070891_18251283.jpg
        赤い実が少ない時期に早く色づいて鳥に食べられて遠くに運ばれて、暗い林床で芽吹いた種子は、
        木質の幹を持たずに多年草のように生き延びています。
        そのうちに、林冠の中にギャップができて光が差し込むようになると、暗い林床で生き続けた実生の茎は、
        直ちに木質化した幹に変化して素早く成長する、のだそうです。 詳しくは こちら で。


オニシバリ   〃   〃 1/500,F8
e0070891_18292524.jpg
        小谷戸の里前の「三角山」の中に赤い実が見えました。
        旨そうにみえますが「甘くも酸っぱくもない、それほどでもない味」のようですよ。


by higirinikki | 2009-05-25 18:34 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 冠毛をひろげた種子 (2)   09.5.24   (ツルカノコソウ、オニタビラコ、ノアザミ)

今日は田んぼ作業のメインイベント「田植え」で汗を流してきました。朝の大雨も、作業中はやんでくれてよかった。  
去年の様子は こちら をご覧ください。

きのうの続きです。


ツルカノコソウ   09.5.23   PENTAX K20D 100mm/macro ISO800 1/15,F13
e0070891_18334992.jpg
        Blog お仲間の nakamura さんの 記事 に誘われて探してみました。
        ちょっと時期が遅かった、風に飛ばされずにひっかかった冠毛がいくつか見えました。


オニタビラコ   〃   〃   1/1000,F45
e0070891_18384045.jpg
        いくらでもある、と油断していたら草刈りに遭ってなくなっていました。
        冠毛をつけた株をやっと見つけたので、あまり綺麗ではないのですが。


ノアザミ   〃   〃   1/750,F8
e0070891_18442423.jpg
        古民家裏庭で群生しているアザミの綿毛がほどけかかっていました。
by higirinikki | 2009-05-24 18:46 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 冠毛をひろげた種子   09.5.23   (タンポポ、オオジシバリ、ニガナ)

蒸暑い一日でした。谷戸田では「幼児谷戸教室」が開かれて、小さな子供と父兄が泥んこになって代掻き作業をしていました。
e0070891_18464951.jpg


畦道では、黄色い花がおわって冠毛をひろげた種子を見ることができます。

タンポポ   09.5.23   PENTAX K20D 100mm/macro ISO200 1/125,F8
e0070891_18501414.jpg


オオジシバリ   〃   〃ISO400    1/500,F8
e0070891_18522034.jpg


ニガナ   〃   〃ISO400    1/500,F8
e0070891_18532973.jpg

by higirinikki | 2009-05-23 18:56 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 草刈り場の花   09.5.22   (ドクダミ、ヒルガオ、ホタルブクロ)

メイストーム?強い風が一日吹き募っています。
きのうの散策、駐車場前の道路の石垣沿いは、年に何回かの草刈りが行なわれます。今、ここには元気なドクダミが群生して花を咲かせ始めています。石垣の上では、草刈りに耐えた草花も見えます。


ドクダミ   09.5.21   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/125 F8
e0070891_1817922.jpg
        葉の赤い縁取りが綺麗です。
        白い花びらのように見えるのは「苞葉」、花は上部の細かい部分で花弁がなく、おしべ・めしべが沢山見えます。
        これが種子となって産婦されるのですから、増えるわけです。


ヒルガオ   〃   〃   1/350 F8
e0070891_18234197.jpg
        石垣の隙間からツルが伸びています。
        葉の切れ込みが浅く、花の下に翼がない、ことでヒルガオとしました。


ホタルブクロ   〃   〃   1/250 F8
e0070891_18253174.jpg
e0070891_18254957.jpg
        石垣の上の斜面、目の高さでピンクの花が見えました。
        なんと、ホタルブクロ?もう、咲いているとは。
        また「覗き込む」悪い癖を発揮してしまいました。それにしても綺麗ですね。
by higirinikki | 2009-05-22 18:31 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)