人気ブログランキング |

<   2009年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

■ キノコ3種 (4)   09.7.31   (チョウジチチタケ、ウチワタケ、アカキツネガサ)

これだけ大雨が続くとキノコの季節もやってくるのかな?
キノコの同定は素人には困難を極めます。どなたか画像で判断できる方の助言をいただけると嬉しいです。

チョウジチチタケ ?   09.7.28   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/125,F8
e0070891_21362130.jpg

ウチワタケ ?   〃   〃     1/125,F11(strobo)
e0070891_21383736.jpg

アカキツネガサ ?   7.30   〃     1/15,F8
e0070891_21402878.jpg

   08.8.31   〃     0.3",F8
e0070891_21421660.jpg

by higirinikki | 2009-07-31 21:45 | 舞岡公園のキノコ | Comments(0)

■ 夏の虫   09.7.30   (オニヤンマ、ベッコウバチ、マメコガネ)

いやー暑かったです。すこし日が傾いた3時過ぎに散策に出てみたのですが、虫もどこかに隠れているのか見つかりません。


オニヤンマ   09.7.30   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/125,F8(strobo)
e0070891_19101946.jpg


ベッコウバチ   〃   〃   1/500,F8
e0070891_1912614.jpg


マメコガネ   〃   〃   1/200,F8
e0070891_19132286.jpg

by higirinikki | 2009-07-30 19:13 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ オオガハス   09.7.29

今日も蒸暑い不安定な一日でした。
きのうの11時頃、ガマとハス田になっている24番田んぼのオオガハスの花が、まだ開いていました。
向こう側から陽光が当たるためか、こちら側から内側を見ることができませんでした。


オオガハス   09.7.28   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_18432689.jpg


e0070891_18435480.jpg


ご存知のこととは思いますが、下にある「タグ」欄の「オオガハス」をクリックすると、このブログの中にある「オオガハス」の全記事の索引が表示されます。
過去の記事もご覧いただけます。

by higirinikki | 2009-07-29 18:47 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 輝く虫たち   09.7.28   (アカガネサルハムシ、キンバエ、マダラアシナガバエ)

今日も小雨や突然の雨が降ったりやんだりの落ち着かない日。

今年は見つけそこなったかな、と思っていたアカガネサルハムシに出会うことができました。


アカガネサルハムシ   09.7.28   PENTAX K20D 100mm/macro (trimming) ISO400 1/125,F9
e0070891_18272550.jpg
        この色合いはどうですか。
        太陽光があると色々な色が見えるのですが、曇り空で表現できないのでストロボ一発を加えました。


キンバエ   〃   〃   1/40,F9
e0070891_1831164.jpg
        ふだん見かける場所が場所だけに嫌われるハエですが、
        こうして見ると綺麗に見えないこともない、ですね。


マダラアシナガバエ   9.22   〃   1/25,F8
e0070891_1835334.jpg
        葉の上をチョコマカと動き回っている小さな小さなハエです。
        こちらも、こうして見ると綺麗ですね。
by higirinikki | 2009-07-28 18:37 | 舞岡公園の虫 | Comments(6)

■ 夏の草花 (12)   09.7.27   (オオカモメヅル、マンリョウ、シラヤマギク)

また梅雨空に戻ったかのようで、梅雨末期の雷・大雨が降り続いています。

おとといの「虫の目」散策の中で、小谷戸の里で見つけた草花です。


オオカモメヅル   09.7.25   PENTAX K20D 100mm/macro ISO1600 1/250,F8
e0070891_17414537.jpg
        花がいっぱい咲いてて、可愛い実も3個もついていました。
        この実はもっと大きく、長く成長するはずです。


マンリョウ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_17451751.jpg
        マンリョウの木に何か白いものが?
        こんなに暑い季節に、あの冬の赤い実のもとが咲いているのです。


シラヤマギク   〃   〃   1/800,F8
e0070891_1748535.jpg
        こちらもご無沙汰しているあいだに、こんなに咲き始めていました。
by higirinikki | 2009-07-27 17:50 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ アオバハゴロモ   09.7.26

今日も暑い日でした。きのう・きょう、すぐ隣りの公園では町内の「夏祭り」で盆踊りの歌が流れてきます。

きのうの散策で見つけたアオバハゴロモの見慣れぬ姿です。


アオバハゴロモ   09.7.25   PENTAX K20D 100mm/macro (trimming) ISO1600 1/180,F8
e0070891_19211015.jpg
        内側の翅を畳みそこなったのでしょうか?でも、「羽衣」の語源を思わせる姿にも見えます。


いつも見る光景は、これです
e0070891_1925033.jpg


幼虫と一緒です
e0070891_20395318.jpg

by higirinikki | 2009-07-26 19:25 | 舞岡公園の虫 | Comments(6)

■ ヤブガラシに集まる虫   09.7.25   (ナミアゲハ、アオスジアゲハ、ヨツスジトラカミキリ)

やっと夏に戻った感じの蒸暑い一日でした。
ヤブガラシの花から蜜が溢れ出る午後、多くの虫たちが吸蜜に集まってきます。


ナミアゲハ   09.7.25   PENTAXK20D 100mm/macro ISO400 1/250,F8
e0070891_18304648.jpg


アオスジアゲハ   〃   〃 ISO1600 1/250,F11
e0070891_1832640.jpg


ヨツスジトラカミキリ   〃   〃 ISO1600 1/1000,F8
e0070891_18351232.jpg
        黄色と黒の縞模様は?そう、ハチを思わせますよね。
        ハチに擬態しているカミキリですが、蜜を吸いに来るのですね。


コアシナガバチ   〃   〃   1/1250,F8
e0070891_1837993.jpg
        こちらは本物のハチです。
        蜜を吸いに来た虫を狩るのかと思いますが、自分も吸蜜するのでしょうか?
        調べました。自分自身は樹液、蜜を吸い、子育て用には青虫を狩って肉団子にして巣に持ち帰るようです。
by higirinikki | 2009-07-25 18:42 | 舞岡公園の虫 | Comments(8)

■ 上海・蘇州・杭州 4日間の旅   09.7.24

やっとHPに、旅行記をまとめることができました。日々の様子は こちら をご覧ください。

こちらでは、要約版とします。


          1.行った日 ; 2009年7月8日(水)~11日(土)
          2.同行者  ; 妻
          3.目  的  ; 来年の万博開催を控えた上海、9年前との変化を確かめたい。
                    ひさしぶりの海外の旅に出る妻との、蘇州・杭州の観光も楽しみです。
                    JTB「旅物語」。大きな声では言えませんが、29,800円はお徳な料金でした。


一日目     「新型インフル」水際作戦
e0070891_17595160.jpg
        成田発「杭州・繍山空港」行きANA便、空港に到着後検疫官が乗り込んで来て、おでこに検温器を近づけて体温を測定。
        問題はなかったようで、無事に入国できました。


        バスに乗車
e0070891_1801013.jpg
        前日に梅雨が明けたようで、空港は36℃の亜熱帯気候。冷房不調のバスに乗り込む。
        お徳な情報です。ガイドの斯さんの会社の配慮か、
       1.現地通貨「元」との両替をバス社内で行なってもらえます。今回は10000円=660元(1元=15.5円)。
         最終日には同価で、余った元を円に再両替してくれます。
         手数料がかからず、再両替の面倒さもありませんでした。
       2.現地の水道は濁った硬水で飲料には不適。ミネラルウォーターを買う必要があります。
         これもバス社内で一本50円で分けてもらえるのも便利でした。


        杭州・西湖を周遊
e0070891_180251.jpg
        詩人・蘇東波が春秋時代の美女・西施にたとえた「西湖」。冷房の利いた遊覧船で湖上を一周。


        花嫁さんのお披露目
e0070891_1804157.jpg
        9年前の上海市内では「写真スタジオ」が目立ちました。開放経済が進んで、花嫁さんの結婚式前の写真撮影が大流行していたのです。
        今回は目立ちませんでしたが、ここでは公園の外周道路を徒歩で巡る花嫁さんの姿が目を引きました。


        新幹線で上海へ
e0070891_1805757.jpg
        上海へは新幹線で1時間20分、平均時速は150kmくらいでした。どこの国の技術でできたのか忘れました。


二日目     ホテルからの眺め
e0070891_181153.jpg
        遠くに浦東に広がる未来都市風のビル群が見えます。
        足元には旧市街、取り壊して新しい高層ビルを建てる計画もあるのでしょうか。上海を象徴する一つの光景です。


        蘇州・寒山寺
e0070891_1813621.jpg
        寒山寺は、中唐の詩人で政治家でもあった張継の七言絶句「楓橋夜泊」によって広く知られています。
        この詩は都落ちした旅人が、蘇州西郊の楓江にかけられた楓橋の辺りで船中に泊まった際、
        旅愁のために眠れぬまま寒山寺の鐘の音を聞いたという様子を詠ったものです。
              

          月(つき)落(お)ち烏(からす)啼(な)きて霜(しも)天(てん)に満(み)つ
          江楓(こうふう)漁火(ぎょか)愁眠(しゅうみん)に対(たい)す
          姑蘇(こそ)城外(じょうがい)の寒山寺(かんざんじ)
          夜半(やはん)の鐘声(しょうせい)客船(かくせん)に到(いた)る。


        蘇州・水郷めぐり
e0070891_1815182.jpg
        蘇州の旧市街は壁に囲まれた城地。
        その壁に開いた口から城外に出て、船に乗ってクリークを巡りました。

        (つづく)
by higirinikki | 2009-07-24 23:24 | おでかけ | Comments(4)

■ ジャコウアゲハ   09.7.24

やっぱり梅雨は明けていないと思います。今日も、ときどきザーと大雨が終日降り続いています。

おとといの散策で見つけたジャコウアゲハです。


ジャコウアゲハの卵   09.7.7   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/200,F8
e0070891_18321979.jpg
        園内で初めて見たウマノスズクサ。その葉裏に産みつけられた3つの卵です。


ジャコウアゲハ   7.22   〃   1/80,F8
e0070891_18352382.jpg
        産卵場所を探しているジャコウアゲハに出会いました。後翅が傷んでいます。


ジャコウアゲハ 三齢幼虫   〃   〃   1/60,F8
e0070891_18364376.jpg
        7日頃に産みつけられた卵から孵化して幼虫が大きくなっています。


ジャコウアゲハ   08.5.8   〃   1/750,F8
e0070891_18382851.jpg
        上の成虫が綺麗ではないので、昨年出会った綺麗なジャコウアゲハを紹介しておきます。
by higirinikki | 2009-07-24 18:42 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 夏の草花 (11)   09.7.23   (ミソハギ、ヌマトラノオ、アキカラマツ)

なんだか梅雨はまだ明けていないのではないかと思わせる天気が続いています。
今日も小雨が降ったりやんだり、休養日です。

きのうの散策で見つけた夏の草花です。


ミソハギ   09.7.22   PENTAX K20D 100mm/macro ISO1600 1/250,F11
e0070891_1817672.jpg


ヌマトラノオ   〃   〃   1/160,F11
e0070891_18213538.jpg


アキカラマツ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_18201473.jpg

by higirinikki | 2009-07-23 18:22 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)