人気ブログランキング |

<   2010年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

■ カエルの季節   10.3.31   (ニホンアマガエル)

最近の真冬並みの寒さがようやく去りましたが、風はまだ冷たい一日です。

朝の谷戸を歩いているとウグイスの鳴き声に交じってカエルの声も聞くことができます。
「コロコロ」という鳴き声は、シュレーゲルアオガエルの声のようです。そろそろ、田んぼの水溜りに産卵する頃でしょうか。

散策中、枯草の隙間で動くニホンアマガエルの姿を見つけました。
浅い池に産卵されたヤマアカガエルやヒキガエルの卵が孵って小さなオタマジャクシも動き回っています。


ニホンアマガエル   10.3.27   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/125,F18
e0070891_1823955.jpg
        冬眠前に周囲の環境色に体色を変えたのでしょう。
        枯れ葉のあいだにいると目立たないのでしょう。


オタマジャクシ   3.30   〃   1/80,F8
e0070891_18245332.jpg
        古民家の裏の池で、ヤマアカガエルとヒキガエルのオタマジャクシが入り混じっていました。
by higirinikki | 2010-03-31 18:27 | 舞岡公園・その他の生き物 | Comments(0)

■ 春の息吹 (6)   10.3.30   (センボンヤリ、ツルカノコソウ、ヤマネコノメソウ)

やっと青空が戻ってきましたが、風は冷たい。桜の花にはまだ厳しい気候のようです。

今日も、これから都心にお出かけしてきます。


センボンヤリ   10.3.30   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_16224726.jpg
        夏には「閉鎖花」で千本槍の実をつけますが、春はこのように白菊のような花が咲きます。


ツルカノコソウ   〃   〃    1/30,F11
e0070891_1625514.jpg
        3日たって、ピンク色の蕾が開いていました。


ネコノメソウ →  ヤマネコノメソウ   〃   〃    1/60,F8
e0070891_16265632.jpg
        茶色い粒々は実でしょうか。勉強不足です。
        あとで、よく見たら葉が互生していましたので、「ヤマネコノメソウ」と訂正いたします。
by higirinikki | 2010-03-30 16:28 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 春の息吹 (5)   10.3.29   (ツルカノコソウ、セントウソウ、レンゲソウ)

いやー、寒いの寒くないの(どっち?)。都心にお出かけしてきましたが、真冬も顔負けの寒い一日でした。

26日に見つけた草花です。得意(悪癖)の一番花たちです。


ツルカノコソウ   10.3.26   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/50,F8
e0070891_209047.jpg
        今まで名前の「ツル」の由来を知りませんでしたが、この画像でわかりました。


シャク → セントウソウ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_2011589.jpg
        毎年撮影していないと見つからない「小さい花」です。
        (訂正) 毎年、見ているシャクと同じ場所だったので即断してしまいました。
             地べたに這うくらいの高さしかないので「変だな?」とは思っていました。
             同じセリ科に属す草ですが、葉の形が違いました。
e0070891_20121638.jpg
        部分拡大すると、さらに小さい蟻がいました。種名不明です。誰か教えて!


レンゲソウ   〃   〃   1/500,F8
e0070891_2015174.jpg
        営農田んぼで毎年、鋤き込まれるレンゲソウ。こぼれ種から芽生えたのでしょう。一輪だけ咲いていました。
by higirinikki | 2010-03-29 20:19 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 春の蝶 (3) ベニシジミ 春型   10.3.28

なんと最高気温は8℃とまり?風もあって真冬並みの寒い一日でした。早く咲いたサクラですが、満開になるのは来週末かな?

暖かな陽射しがあればオレンジ色をしたベニシジミと青いオオイヌノフグリの花との取り合わせが綺麗です。
幼虫越冬から羽化したばかりの「春型」の輝くような翅を楽しむことができます。
「夏型」のオレンジ色は強く黒味を帯びています。


ベニシジミ 春型 ♂   10.3.22   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/250,F8
e0070891_18233110.jpg
e0070891_18241847.jpg
        輝くオレンジ色の前翅にブルーの点が3つあります。また、前翅の外側のカーブが直線的なのも♂の特徴です。



ベニシジミ 春型 ♀   〃   〃   1/160,F8
e0070891_18282351.jpg
e0070891_18344525.jpg
        ご覧のように、♀にはブルーの点がなく、前翅も丸みを帯びていますね。
        下の写真では、雌雄が判明しにくいですが掲載しました。
by higirinikki | 2010-03-28 18:34 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)

■ 雌雄異花   10.3.27   (アケビ、ミツバアケビ、ヒメカンスゲ)

今日も3月初旬の気温だったとか。午後は青空になった。
アケビとミツバアケビの花が咲き始めました。どちらも雌雄同株ですが雌雄異花でもあります。


アケビ 雄花   10.3.27   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/60,F18
e0070891_1853553.jpg
        蜜柑の房のようなオシベが特徴の雄花です。
        バナナのように大きなメシベをつける雌花はまだついていませんでした。


ミツバアケビ 雄花   〃   〃   1/125,F8
e0070891_185562.jpg
        こちらも雌花が見えませんでした。


ヒメカンスゲの実   3.26   〃   1/400,F8
e0070891_18581523.jpg
        今月3月3日に紹介した雌雄異花のヒメカンスゲ。花穂の下部にあった雌花が結実していました。
by higirinikki | 2010-03-27 19:00 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 雌雄異株の花 (3)   10.3.26   (サルトリイバラ、アオキ)

雨は上がりましたが寒い一日でした。最近、取り上げたテーマに関連した被写体を見つけました。


サルトリイバラ 雌花   10.3.26   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/200,F8
e0070891_1813961.jpg
e0070891_18134482.jpg


〃 雄花   〃   〃   1/80,F8
e0070891_18152133.jpg
e0070891_18154565.jpg
        園内某所の薮の中、雌雄の株がすぐ近くに揃っていました。
        花が咲き始めたばかりのようです。赤い実になるまでが楽しみです。


補足  先日見つからなかったアオキの雌花とアミガサタケが見つかりました。


アオキ 雌花   〃   〃   1/400,F8
e0070891_18224526.jpg
        赤い実をつけた株で咲き始めていました。画面に両方入れたかったのですが、離れていて出来ず。


アミガサタケ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_18253946.jpg
        「え?こんな所に」という所に見つけました。
by higirinikki | 2010-03-26 18:27 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 雌雄異株の花 (2)   10.3.25   (ヒサカキ、クロモジ、アオキ)

今日も冬なみの寒い雨降る一日。すっかり休養日としました。

雌雄異株の木々の花が目立ちます。


ヒサカキ 雄花   10.3.22   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_18163812.jpg


〃 雌花
e0070891_18175085.jpg
        狐久保の向いの営農畑の垣にはヒサカキが植えられています。
        よく見ると雌雄異株が揃っていました。花の違いは、先日のキブシのそれと似ていますね。


クロモジ 雄花   〃   〃   1/400,F8
e0070891_18211928.jpg
        先日紹介した蕾が開花していました。


アオキ 雄花   3.23   〃   1/320,F8
e0070891_1823587.jpg
        園内に多いアオキですが、ほとんどが雄株です。
        紅い実をつけている雌株の花は、ようやく蕾が膨らみ始めたばかりです。
        開花時期をずらす戦略なのでしょう。
by higirinikki | 2010-03-25 18:26 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ トガリアミガサタケ   10.3.24

今日は冬に逆戻りしたかのように寒い雨降りの一日。歯医者へ行き、マーマレード作りの手伝いをしました。

きのうの散策で、トガリアミガサタケを初めて見つけました。
参考までに再掲したアミガサタケは、3年前にひどい草刈りをされたあと見なくなってしまいました。
どちらもフランス料理の食材になるそうです。


トガリアミガサタケ   10.3.23   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO100 1/500,F3.3
e0070891_18472266.jpg
        園内某所、見晴らしのよい桜の木の下で見つけました。

   〃   PENTAXk20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_1850488.jpg
e0070891_18502026.jpg
        こちらは林の中の桜の木の下で見つけました。



アミガサタケ (再掲)   074.6 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F3.5
e0070891_22105948.jpg
        頭部が丸みを帯びていて、白っぽい印象があります。
by higirinikki | 2010-03-24 18:58 | 舞岡公園のキノコ | Comments(4)

■ 蕾たち (2)   10.3.23   (メギ、ナツグミ、イロハカエデ)

「おおなばの丘」の染井吉野の開花がすこし進んでいます。今週末では、まだ見頃には早いでしょう。

今日の散策で見つけた木々の蕾たちです。


メギ   10.3.23   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/100,F8
e0070891_2013388.jpg


ナツグミ   〃   〃    1/500,F8
e0070891_203643.jpg


イロハカエデ   〃   〃    1/160,F8
e0070891_204484.jpg

by higirinikki | 2010-03-23 20:05 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春爛漫 (2)   10.3.22   (フデリンドウ、キランソウ、ムラサキケマン)

きのうの強烈な寒冷前線が通過したあとは、また冷たい北風の吹く青空に。
「おおなばの丘」では染井吉野が数輪開花、横浜気象台も「横浜で開花」と報じています。


フデリンドウ   10.3.22   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/640,F8
e0070891_19284334.jpg


キランソウ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_19301357.jpg


ムラサキケマン   〃   〃   1/640,F8
e0070891_19312511.jpg

by higirinikki | 2010-03-22 19:31 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)