人気ブログランキング |

<   2010年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

■ 春の蝶・ツマキチョウ   10.4.30

春を代表する蝶は数あれど、ぜひ撮影したいのはツマキチョウです。
幼虫で越冬して早春に羽化、この翅の褄(ツマ)が黄色いチョウがモンシロチョウと交叉して飛んでいると嬉しくなります。

数日前にツマが黄色くない ♀ は撮れていたのですが、今日、ツマが黄色い ♂ を撮ることができました。


ツマキチョウ ♂   10.4.30   PENTAX K20D 100mm/macro(trimming) ISO400 1/1000,F8
e0070891_229822.jpg
        カメラ仲間の先達 Fu さんが見つけて望遠で撮影している横から失礼させていただきました。
        「もうちょっと」 と近づこうとして逃げられてしまいました。Fu さん、ゴメンナサイ、でした。


〃 ♀   4.17
e0070891_22143084.jpg
        今年初めて、やっと出会った高い所ばかり飛んでいた ♀、おわりかけのミツマタの花にとまっていました。
by higirinikki | 2010-04-30 22:19 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ 錦糸町で 歌曲とアリアを聴く   10.4.30

14日に横浜で合唱を聴いたばかりの高校同窓の My さんが、今日は錦糸町 「すみだトリフォニーホール」 で 「6人の会 歌曲とアリアの夕べ」 を開くということで、また妻と一緒に出かけてきました。     ■ 「市川女声」 合唱団   10.4.14

「市川女声」 合唱団のお仲間6人が、かわるがわる1人4~5曲を高らかに歌い上げました。ブラボーの声も上がっていました。


e0070891_2259273.jpg公演の「最後は6人揃って「小さな木の実」の斉唱でした。

e0070891_2315043.jpg「トリフォニーホール」エントランスから見えた「東京スカイツリー」です。

by higirinikki | 2010-04-30 21:30 | 交友記 | Comments(0)

■ 春の木の花   10.4.29   (オニグルミ、サワグルミ、コバノガマズミ)

今日から晴れの日が続くようです。小谷戸の里での会議の後、4日ぶりの散策に出ました。
クルミの木に花がついていますが、高すぎてよく見えません。


オニグルミ   10.4.29   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/2000,F8
e0070891_20231414.jpg
        狐久保にはオニグルミの林があって、クルミの実が実る頃にはタイワンリスの餌場と化しています。
        長い房がぶら下がっていますね。雄花です。雌花は枝先につきますが、この位置からは見えません。
        雌花をご覧になりたい方 オニグルミの雌花  07.5.5 をご覧ください。


サワグルミ   〃   〃   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/500,F5.1
e0070891_20275686.jpg
        瓜久保の中ほどに立っているサワグルミに、1ヶ所だけ長い房がついているのを見つけました。
        これも雄花ですが、この木で花を見るのは初めてでした。


コバノガマズミ   〃   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/160,F8
e0070891_20314523.jpg
        「堆肥場」の崖の淵で白い花をつけています。
        「ガマズミ」はまだ蕾の状態です。葉柄がガマズミよりも短い、ということです。
by higirinikki | 2010-04-29 20:34 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春の虫たち   10.4.28   (ベニシジミ、セスジナミシャク、ネコハエトリ)

25日の散策で出会った虫たちです。


ベニシジミ   10.4.25   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/500 F8
e0070891_16545138.jpg
        先日の「恋の季節」の仲間です。2頭のベニシジミが追いかけっこをしていました。
        じっと見ていると、この状態になりました。腹が捩れているみたいです。
        左が♂でしょうか。子孫を残すことができれば、厳しい冬を耐えたことへの報酬でしょうね。


セスジナミシャク   〃   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/75 F9.0
e0070891_17129.jpg
        早朝の瓜久保の家の庭で小さな蛾が飛んできました。
        地面で見分けにくいですが、独特な模様を見せています。


ネコハエトリ ♂   〃   PENTAX K20D 100mm/macro (trimming) ISO400 1/160 F8
e0070891_1754859.jpg
        今までなぜか見つからなかったネコハエトリ ♂に出会えました。なんて毛むくじゃらなことか!

こっち、向いて!
e0070891_1764746.jpg
        ビックリした方、ごめんなさい。
by higirinikki | 2010-04-28 17:12 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)

■ 小谷戸の里は春爛漫 (5)   10.4.27   (エビネ、ホタルカズラ、ジシバリ)

しばらくぶりの小谷戸の里では新しい花々が咲き始めていました。


エビネ   10.4.25   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/500,F4.4
e0070891_16285832.jpg


ホタルカズラ   〃   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/125,F8
e0070891_16305215.jpg


ジシバリ   〃   〃   1/800,F8
e0070891_16321433.jpg

by higirinikki | 2010-04-27 16:23 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ ハルジオンに集まる虫たち   10.4.26   (クロボシツツハムシ、マルボシハナバエ)

野ではハルジオンの花が盛りとばかりに咲き始めました。
その花の花粉や蜜を求めて多くの虫たちが集まってきていました。


クロボシツツハムシ   10.4.25   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/1250,F8
e0070891_1643489.jpg


モモブトカミキリモドキ ♂   〃   〃   1/160,F8
e0070891_166591.jpg
〃 ♀
e0070891_167571.jpg


マルボシハナバエ   〃   〃   1/1000,F8
e0070891_1694210.jpg

by higirinikki | 2010-04-26 01:57 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春の木の花   10.4.25   (ヒメコウゾ、ニシキギ、ハナイカダ)

25日は春らしいきりっとした冷気も含んだ爽やかな風がふく一日だった。
ひさしぶりの散策、地味ではあるが木々の花も咲き始めていた。


ヒメコウゾ   10.4.25   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/200,F8
e0070891_2324461.jpg
        ヒメコウゾは雌雄異花。このヒゲいっぱいの栗の実のようなのが雌花です。
        雄花は見えませんでした。


ニシキギ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_23262715.jpg
        黄緑色の花弁とシベ、目立ちませんね。


ハナイカダ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_23282368.jpg
        ハナイカダは雌雄異株。これは雄木の葉の真ん中につく雄花です。いちだんと地味ですね。
by higirinikki | 2010-04-25 23:30 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 恋の季節   10.4.24   (コガタルリハムシ、ハグロケバエ、オナシカワゲラ)

19日の散策で見つけた虫たちの「恋の季節」です。


コガタルリハムシ   10.4.19   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/50,F8
e0070891_1711136.jpg
        幼虫の食草であるギシギシの葉の上です。大きな腹が♀でしょうね。


ハグロケバエ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_1733662.jpg
        目の前を黒い虫がぶんぶん飛んでいます。左の小柄で複眼の大きいのが♂、右の大柄だが小さなくっついた目なのが♀です。


オナシカワゲラの一種   〃   〃   1/320,F8
e0070891_1763165.jpg
        初見、なったく何であるのかわからない虫です。
        ネットで辿りつきましたが合っているでしょうか?
by higirinikki | 2010-04-24 17:11 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 柵にいた虫たち   10.4.23   (ニジュウヤホシテントウ、ハエ、ナナフシモドキ)

19日のおでかけ前、「宮田池」に降りて行く山道の脇にある柵を見ながら歩きました。
よく見ると小さな虫たちがいるものです。


ニジュウヤホシテントウ   10.4.19   PENTAX K20D 100mm/macro(trimming) ISO400 1/80,F8
e0070891_119537.jpg
        柵の先端で翅を開いたり・閉じたり。飛び立つ瞬間が撮れるかも、と粘ってみましたが、閉じてそのままじっとしていました。
        からかわれたのかも。


ハエの一種   〃   〃(〃)   1/160,F8
e0070891_11133255.jpg
        小さな水滴から一心に吸水している小型のハエです。
       これほど正面から撮らせてくれることは滅多にありません。


ナナフシモドキの幼虫   〃   〃   1/200,F8
e0070891_11162599.jpg
        ひょこひょこと歩いていました。よく見ると、縞々の肢に可愛い顔をしています。
        この時期によく見られるそうですが、初見です。
by higirinikki | 2010-04-23 23:03 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ 済州島3日間の旅 4   10.4.22

3日目は元は「自由行動」でした。勧め上手の高さんの口車に乗って、34人中29人参加のオプショナルツアーに参加しました。
初日は島の北部、2日目は東部、今日は南部、これで済州島の主な観光地は制覇することになる、という説明でした。
天気は良くはなかったのですが、雨には祟られずにすみました。


ウェドルゲ   10.4.22   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/150,F4.3
e0070891_12462084.jpg
        海外渡航が自由ではなかった時代、済州島は「韓国のハワイ」として人気の観光地だったそうです。
        ワールドカップサッカー競技場のひとつとして専用競技場が開設されとりつけ道路として3車線の高速道路並みの道路も作られた。

        この道路を使って、最初の観光先はウェドルゲに向かいました。
        断崖絶壁や奇岩、島など変化に富んだ西帰浦周辺の海岸、すべて約150万年前の噴火の時の溶岩でできた自然の造型。

        ウェドルゲもその一つで、高さ20m。海で遭難した夫を待つ老婆がそのまま石になり、
        その後お腹を上にして流れ着いた老漁師の姿が並んでいる、という説明でした。
e0070891_12501598.jpg
        ドラマ「チャングム」のロケが行なわれた場所でもあります。
        イ・ヨンエ扮するチャングムがここ済州島に流されて、この松の木の下で「医師」として生きていこう
        と決意するシーンが撮影された場所です。


市場
e0070891_12514554.jpg
        ここは海産物や野菜などの店が軒を連ねる「市場」。
        午前中なので、観光客がカメラを向けてもにこにこして対応してくれました。
e0070891_12522134.jpg
        Mk君が買った豚の腿肉。切り分けてくれたのですが、持ち帰るのは苦労したのではないかな。


薬泉寺
e0070891_1255236.jpg
        次は、薬泉寺。境内のヤシの木が南国風です。
        韓国では昔、仏教が排斥された時代があったとかで、歴史のあるお寺は奥山にあるようです。
e0070891_12553897.jpg
        本堂内部には巨大な釈迦3尊像が。韓国式の拝礼で願いを叶えてくれるそうでした。


「柱状節理」海岸
e0070891_13112784.jpg
        「柱状節理」の海岸。日本では福井「東尋坊」や宮崎「高千穂峡」でも見られます。
e0070891_13115479.jpg



天帝淵瀑布
e0070891_1315579.jpg
        ここは「天帝淵瀑布」。川の流れの少ない済州島ですから滝も少ないようです。その数少ない滝がここにあります。
e0070891_1311690.jpg
        この渓谷に架かる華麗な仙女の橋「仙臨橋」です。
e0070891_1321451.jpg
        園内にあった噴水。鶴、亀、豚、竜などの頭が先に伸びています。
        願い事を叶えてくれる頭に向かって小銭が投げられています。


昼食
e0070891_1352243.jpg
        昼食はプルコギを選びました。柔らかな肉が美味しかったです。


ロッテホテル
e0070891_1364224.jpg
        最後の観光先は「ロッテホテル」。建物の中にはカジノと免税店がありました。
        また、園庭には風車や築山などが整備されています。
        ここでは、イ・ビョンホン主演のドラマ「オールイン」で良く見たシーンがいっぱいありました。

        この後は何件目か(忘れました)の免税・お土産店に寄って、順調に帰国の途につきました。  (おわり)
by higirinikki | 2010-04-22 13:15 | 交友記 | Comments(4)