人気ブログランキング |

<   2010年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

■ 四国の旅 三日目   10.9.30

三日目は雨の一日でした。四国南西の突端にある「足摺岬」から始まり、高知中心部へのバス旅です。


足摺岬   10.9.30   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/480,F3.3
e0070891_21412989.jpg
        「台風接近」ニュースでよく見る景色です。広角撮影で灯台が倒れそうです。

金剛福寺   〃   〃   1/10,F3.3
e0070891_2145281.jpg
        旅の途中、「四国遍路八十八ヶ所霊場」巡りをする巡礼さんをバス車窓からも見かけました。
        岬の突端、ここ「金剛福寺」まで歩いて来るのはたいへんな苦労があるものと思います。
        やっと辿りついた先に、こんな立派なお寺を見つけた驚きと喜びは想像するだに大きいものがあったでしょう。

しょうが畑   〃   〃   1/60,F9
e0070891_2153412.jpg
        高知県農産物で収量の多いのが、らっきょう、しょうが、みょうが、とは知りませんでした。
        バス車窓から見た「しょうが畑」です。

坂本竜馬像   〃   〃   1/400,F4.1
e0070891_21565474.jpg
        NHK大河ドラマのヒーロー坂本竜馬の像。説明不要ですね。

桂浜   〃   〃   1/400,F4.1
e0070891_2211644.jpg
        竜馬が見据える太平洋、その手前の桂浜です。
e0070891_21595543.jpg
        太平洋からの荒波が押し寄せる海岸は、小石や砂利の浜でした。
        五色の小石を拾い集めてみました。

はりまや橋   〃   〃   1/280,F3.3
e0070891_2241982.jpg
        「三大がっくり名所」というのがあるのですか。
        「札幌時計塔」「那覇守礼の門」とこの「はりまや橋」とか。
        奥の赤い橋は最近加わったもののようです。

今日の行程
あしずり温泉郷 - 足摺岬(足摺岬灯台・金剛福寺・ジョン万次郎像) - 日本サンゴセンター(昼食) - 桂浜・坂本竜馬像 - 高知城(車窓) - はりまや橋(車窓) - 高松空港 - 羽田
by higirinikki | 2010-09-30 22:14 | おでかけ | Comments(4)

■ 四国の旅 二日目   10.9.29

二日目もよい天気が続きました。愛媛県の海岸部を南下するバス旅です。


内子の街並み   10.9.29   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/180,F9
e0070891_1812630.jpg
        木蝋の原料ハゼの流通で財をなした商家が建ち並ぶ町並み保存を手かがりに、白壁と木蝋のまちづくりを進めている内子町。
e0070891_18261214.jpg
        ゆっくりと歩く時間的余裕がないのですが、棕櫚細工の店先で見つけた箒。
        ずっと前から捜し求めていた家人は大喜びで購入、「旅の友」として後半の旅を一緒しました。

和ろうそくつくり   〃   〃   1/6.5,F3.3
e0070891_18293652.jpg
        溶かした蝋を芯に手でまぶし巻きつける作業を見学しました。
        やけどしないのでしょうかね?

沈下橋   〃   〃   1/340,F4.4
e0070891_18321992.jpg
e0070891_18323755.jpg
        「日本一の清流」といわれる四万十川に見るべき物は多いのですが、「沈下橋」は渡ってみたかったです。
        増水した川では水面下に沈下し、橋桁がないので流木などが引っかからず水は下流に流れ去る。
        「沈下橋」は川全体で47箇所もある、その最下流の2つを遊覧船でくぐりました。
        橋桁がないので車が時々落下する、と聞きましたが本当でしょうかね?

竜串海岸   〃   〃   1/340,F4.4
e0070891_1841054.jpg
        房総・勝浦にもある「海中展望塔」。柔らかな水成岩が侵食された海岸を歩きました。

今日の行程
奥道後温泉 - 松山城(車窓) - 民芸伊予かすり会館 - 内子(白壁土蔵の町並み散策) - 宇和島(真珠会館見学・昼食) - 宇和島城(車窓) - 四万十川 - 安並の水車群 - 竜串(波と風による侵食で出来た奇岩群) - あしずり温泉郷(泊)
by higirinikki | 2010-09-29 18:43 | おでかけ | Comments(2)

■ 四国の旅 一日目   10.9.28

28日から3日間 JTB旅物語 「四国たっぷり20景めぐり3日間」 の旅に行ってきました。
学生時代も会社員時代も、なぜか行く機会がなく、たった一回だけ高松出張があっただけでした。
このまま行ったことなくおわるのも癪なので、「ここは行った、あそこも行ったことがある」 と言える旅に行くことにしました。
20景の中にはバスの車窓から見るだけの 「高知はりまや橋」 なども含まれるので、「ああ来てよかった!」 と思った所だけ紹介していきますね。


金刀比羅宮   10.9.28   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/140,F9
e0070891_15462894.jpg
e0070891_1547652.jpg
        「金毘羅参り」 といえば、すぐに 「石段」 を思いつきます。
        785段もあると聞けば、「どんなに辛いことだろうか」 と暗い想像をしてしまいます。
        日頃坂歩きで鍛えている私は 「なに、たいしたことなかろう」 と思うのですが、足弱の家人は 「心配」 することしきりでした。

        名物?駕篭も待っていました。竹の杖も準備しました。さて、どうだったでしょう?


讃岐平野の眺め   〃   〃   1/200,F9
e0070891_15541140.jpg
        結果は、道案内人が上手にペースをとってくれたお蔭で、駕篭はもちろん杖もほとんど使うことなく
        落伍者もなく、皆、本殿まで登って参拝することができたようです。
        眼下に眺める讃岐平野です。左端には瀬戸大橋の鉄塔もくっきりと見えました。


祖谷のかずら橋   〃   〃   1/200,F9
e0070891_1631830.jpg
        こちらもTV映像などでお馴染みの橋です。
        どんなに揺れることやら、足元から透けて見える流れは「高所恐怖症」気味の私にとっては、
        「橋の途中から引き返すことはできません」 と聞いて、「足がすくんで動けなくなったらどうしよう」、と心配していました。
e0070891_16312816.jpg
        橋に乗ってみて、思ったほど高くなく揺れない、ので一安心。
        写真を撮る余裕もあり、無事に笑顔で渡りきることができました。


今日の行程は
羽田 - 徳島空港 - 琴平(金刀比羅宮見学・金丸座・昼食) - 大歩危 - 祖谷のかずら橋・びわの滝 - 道後温泉(車窓) - 奥道後温泉(泊) 
by higirinikki | 2010-09-28 16:56 | おでかけ | Comments(2)

■ ナミアゲハ幼虫   10.9.27

また寒い日に戻ってしまいました。きのうの散策、長久保のカラタチの垣に各種アゲハの幼虫がいっぱいいました。


ナミアゲハ幼虫   10.9.27   PENTAX K20D 100/macro ISO400 1/125,F8
e0070891_20161983.jpg
e0070891_20164125.jpg
e0070891_20173468.jpg
        長久保の野草園の手入れに来ていたKoさんとMoさんが見つけてくれました。
        3匹ともトゲの上に乗っていました。バックの赤はヒガンバナです。

ナミアゲハ成蝶   〃   〃   1/500,F8
e0070891_2021767.jpg
        今日もアゲハが飛んでいます。雌雄判別はできませんでしたが。

おしらせ  明日から3日間、留守にします。

by higirinikki | 2010-09-27 20:24 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)

■ 青空を飛ぶアゲハ   10.9.26   (ナミアゲハ、アオスジアゲハ)

ついこのあいだまで猛暑に喘いでいたのに、ちょっと続いた寒い日から暖かさが戻って青空になった今日、アゲハも元気に飛んでいました。


ナミアゲハ   10.9.26   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/1250,F8
e0070891_2014084.jpg
e0070891_2015958.jpg



アオスジアゲハ   〃   〃   1/1000,F8
e0070891_2033496.jpg

by higirinikki | 2010-09-26 20:05 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ 宮田池で生きもの調べ   10.9.25

台風12号が本州の東側を通過、午前中はその影響の強い風が吹いていました。
谷戸田に水を供給するための溜池「宮田池」のかいぼりを機会に、子供たちによる生きもの調べが行なわれました。
参加希望者17家族、小学生以上とその保護者が集まりました。


説明集会   10.9.25   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/90,F9
e0070891_19433511.jpg
        朝10時、小谷戸の里に集合した17家族に「生きもの調べ」の趣旨・進め方の説明がありました。
        横浜市の「みどり税」事業の一つとして市が企画、多くのボランティアが参加しての行事です。


宮田池
e0070891_1947304.jpg
        宮田池では数日前から水位を落として、浅くなった中心部に生きものと泥が集まっています。
        池の柵から、浅瀬までの泥に入って、網で泥と生きものを掬いとる手順です。


網を伸ばして
e0070891_1953921.jpg
e0070891_19545198.jpg



網を洗って、生きもの探し
e0070891_1956458.jpg
        桶の水で網の泥を洗い流して、小さな生きものを探します。


これは何かな?
e0070891_1959320.jpg
        泥の中から見つけたメダカやヤゴをプラスチック容器に入れて、参加してくれた海洋大学の学生に同定してもらいます。


モツゴ と ヤゴ
e0070891_2061663.jpge0070891_2063490.jpg



生きものスケッチ
e0070891_209239.jpg
        最後に、自分の見つけた生きものをスケッチして持ち帰ります。
        観察した生きものは池に返されます。
by higirinikki | 2010-09-25 20:13 | 舞岡公園の行事 | Comments(2)

■ 秋の花 (3)   10.9.24   (ヒメキンミズヒキ、ヤマハッカ、ヨモギ)

今日の未明には強い雨が降り、昼間は雨は上がっていたものの肌寒さは「秋冷」と呼べるほどの一日でした。

20日の散策で見た花たちです。


ヒメキンミズヒキ   10.9.20   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/20,F8
e0070891_1884945.jpg
e0070891_1891127.jpg
        花の小ささ、オシベが5本?、下の方に見える小葉が3枚?、などからキンミズヒキではなく、ヒメキンミズヒキとみました。
        園路際の一度草刈りされた所に生えているので、成長の遅れたキンミズヒキという解釈もないわけではないのですが。


ヤマハッカ   〃   〃   1/50,F8
e0070891_18135166.jpg
        小さな花が風に揺れているので撮影困難(泣き言です)。


ヨモギ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_1816196.jpg
        まだ咲き始めの枝です。
        もうすこし黄色いシベが目立つ画像を撮るには早すぎたようです。
by higirinikki | 2010-09-24 18:18 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 虫 3態   10.9.23   (クロコノマチョウ、ツチイナゴ、ナガコガネグモ)

夜中から気温が下がる一方、という感じで日中の寒さはひどいものでした。やはり「異常気象」ですね。

最近の画像の中から選んだ「虫 3態」です。


クロコノマチョウ   10.9.15   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/25,F8
e0070891_1993067.jpg
        古民家の裏の池に生えたアシの葉にクロコノマチョウの幼虫が2頭、一心に食事中でした。
        罪な所に産まれたものです。2~3日後、見にいったところ葉は食い尽くされていて、幼虫の姿は見えませんでした。
        どこへ行ったのでしょう。


ツチイナゴ   9.17   〃   1/200,F9
e0070891_1914371.jpg
        竹杭の向うから覗いているように見えたので、撮ってみました。


ナガコガネグモ   9.20   〃   1/250,F8
e0070891_19163378.jpg
        谷戸田の流れの上で巣を張っているナガコガネグモが、お尻を上に向けて獲物がかかるのを待構えていました。
        その造形美がおもしろかったので撮ってみました。
by higirinikki | 2010-09-23 19:21 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ 秋の花 (2)   10.9.22   (クコ、チョウジタデ、トキリマメ)

今日で真夏日はおわりにしてほしいものですね。
お彼岸ということで浅草の菩提寺にお墓参りに行きました。偶然、妹と叔母にばったり会いました。
今晩は、北京旅行に行った仲間と溜池山王の「頤和園」で解団式。

20日の散策で見つけた花です。


クコ   10.9.20   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/25,F8
e0070891_23254014.jpg


チョウジタデ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_2326445.jpg


トキリマメ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_23274884.jpg

by higirinikki | 2010-09-22 23:29 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ツユクサ   10.9.21

まだ暑い日が続いています。早朝、庭で栽培しているミニトマトが花をつけにくくなったので、「おわり」にしました。
株を抜いて、土の天地返しをしてしばらく休んでもらいます。この作業で大汗をかいたので、あとは休養日としました。

今年はあまり観察・撮影をしなかった「ツユクサ」でしたが、きのうの散策で珍しいシーンを見つけました。
デジイチとコンデジの両方を持って出たのが、功を奏しました


ツユクサ   10.9.20   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/180,F3.3
e0070891_18193060.jpg
        ご存じのように、ツユクサの花は地面から10cm程度の高さにあります。
        こんなシーンを逃がす手はありません。
        が、デジイチのファインダーを覗くには地面に寝てカメラを水平に構えないと無理です。
        コンデジの液晶画面を見下ろしながらマクロ撮影しました。


   〃   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/25,F8
e0070891_18245693.jpg
        ときどき、こんな薄紫色をした花を見かけます。すこし見下ろす角度ならデジイチでも撮影できます。
e0070891_1825847.jpg
        こちらは普通の花の色ですね。
by higirinikki | 2010-09-21 18:27 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)