人気ブログランキング |

<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

■ 小さな花   11.8.31   (キンミズヒキ、キツネノマゴ、ミチヤナギ)

台風12号がゆっくりと北上してきています。「関東地方直撃」予想から西に頭を変えているようで、今日の天気予報も外れ気味。夕方のにわか雨もあがっています。

29日の散策で見つけた小さな花です。


ヒメキンミズヒキ  キンミズヒキ   11.8.29   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/50,F8
e0070891_1755178.jpg
        キンミズヒキにくらべると可愛いい花です。「姫」とつく由縁です。

        と、紹介しましたが。よく観察してみると、オシベが10本ちかくありました。
        ヒメキンミズヒキならば、オシベは5本程度です。


キツネノマゴ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_1759096.jpg
        花の咲き始めです。日にちがすすむと花が咲きあがっていきます。


ミチヤナギ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_1811311.jpg
        人に踏みつけられ、虫に食われ、綺麗な姿を保っている株はあまりみつかりません。
by higirinikki | 2011-08-31 18:03 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ ハチ3種   11.8.30   (オオカバフスジドロバチ、オオフタオビドロバチ、クロアナバチ)

今日も暑い日でした。午後から、東京下町の「高校同窓会HP改訂」第3回会合に行ってきました。

最近の散策で出会ったハチたちです。どれも、昆虫撮影を始めて、初めてその存在を知ったものばかりです。
ちょこまかと動き回るハチなので、「標本写真」のようにその特徴を余すことなく写すアングルではありません。


オオカバフスジドロバチ   11.8.25   PENTAX K20D 100mm/macro ISO1600 1/500,F8
e0070891_20374099.jpg
        クサギの花に吸蜜にきたのかな?
        そうではなく、狩りの獲物が枯れ葉の陰に隠れているのでしょう。


オオフタオビドロバチ   8.29   〃 ISO400 1/160,F8
e0070891_203937100.jpg
        どこかで芋虫を狩って飛んできました。


クロアナバチ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_20413561.jpg
        正面顔には白い髭・髯があって、いちど見ると忘れられないのですが。
        正面に回り込む余裕も与えずに飛んでいってしまいました。
by higirinikki | 2011-08-30 20:45 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ みんな蛾の仲間   11.8.29   (ベニスズメ、ヒメクロホウジャク、カノコガ)

ようやく秋の気配も感じさせる乾いた空気の暑い日でした。

25日にみつけた「蛾の仲間」3種です。


ベニスズメ   11.8.25   PENTAX K20D 100mm/macro ISO1600 1/640,F8
e0070891_18565976.jpg
        草の間に血の色を見た気がしました。
        自分でも意外ですが「初見で名前がわからない」。夏子さんの再開されたブログ「虫散歩」で「ベニスズメ」だと判明しました。

        蛾といえば街灯の明かりの周りで粉をまき散らしているイメージがあります。その典型のような形をした蛾です。


ヒメクロホウジャク   〃   〃   1/500,F8
e0070891_1923799.jpg
        おなじ「スズメガ科」に属する蛾ですが、ホバリングして吸蜜しています。
        「ハチドリ」という小さな鳥に似ていますね。


カノコガ   〃   〃ISO400 1/100,F8
e0070891_1972015.jpg
        「ヒトリガ科」に属する蛾です。
        蝶と蛾は同じ「蝶目」に属するので不思議ではないのですが、蛾というよりチョウに見えますね。
by higirinikki | 2011-08-29 19:09 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ クサギの花と黒いアゲハ   11.8.28   (モンキアゲハ、ナガサキアゲハ、カラスアゲハ)

ようやく前線が遠ざかって暑いけれども乾いた空気の日がやってきました。

24、25日に見つけたクサギの花にやってきた黒いアゲハ3種です。


モンキアゲハ   11.8.24   PENTAX K20D 100mm/macro IS400 1/400,F8
e0070891_1950274.jpg
        「モンキアゲハを見たければクサギの花の下で待てばよい」と言えるほど、モンキアゲハはクサギの花が好きなようです。
        大きな尻尾を憶えておいてくださいね。


ナガサキアゲハ ♂   8.25   〃   1/1000,F8
e0070891_19563527.jpg
        表翅が真っ黒なアゲハがいました。クロアゲハと見分けるには、尻尾がないことを確認します。
        尻尾は正確には「尾状突起」といいます。


ナガサキアゲハ ♀   〃   〃   1/1600,F8
e0070891_19594193.jpg
        同じく尻尾がない黒いアゲハ、モンキアゲハと紋様が似ていますがこちらはナガサキアゲハの♀です。
        上の♂の裏翅が見えないのですが、♂には紋様がありません。


カラスアゲハ   〃   〃   1/1600,F8
e0070891_2033439.jpg
        ナガサキアゲハ♀の隣りを飛ぶ、翅がぼろぼろのアゲハは「カラスアゲハ」だと思います。
by higirinikki | 2011-08-28 20:07 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ 桃色の花   11.8.27   (オオガハス、ママコノシリヌグイ、ムクゲ)

雨は上がりましたが、曇り空から今にも雨が落ちてきそうな一日でした。

おととい、小谷戸の里で見た花です。



オオガハス   11.8.25   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/640,F8
e0070891_18285971.jpg
        24番田んぼから見えなくなった「オオガハス」ですが、その一部が「小谷戸池」の傍で鉢植えされていました。


ママコノシリヌグイ   〃   〃   1/40,F8
e0070891_18314781.jpg
        花弁は開いてはいませんでした。
        「水屋」裏の花壇で栽培?されています。そういえば、園内で自生している姿は見かけないですね。


ムクゲ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_1832569.jpg
        「水屋」裏の株、低い位置で花を見つけました。
by higirinikki | 2011-08-27 18:35 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ルリモンハナバチ   11.8.26

夕方5時を過ぎて、北から黒雲と雷鳴が近づいてきました。今、ゲリラ豪雨が雨戸を強く叩いています。

きのう、おとといの散策で、瑠璃色に輝く小さなハチに出会いました。
この複雑な紋様。いかにも、「造化の神様」はいるだろうと思わせるものです。


ルリモンハナバチ   11.8.24   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/2000,F8
e0070891_17583332.jpg
        この花は?「キツネノマゴ」という名前の小さな花に、小さなハチが飛びまわっていました。
        翅の動きが写しとめられていません。まだ足場を確保できていないのです。


   〃   〃(trimming)   1/1250,F8
e0070891_181273.jpg
        翅の動きがとまっていますね。ゆっくりと吸蜜しているのでしょう。


   8.25   〃   1/125,F8
e0070891_1865177.jpg
        この花は?「オトコエシ」という白い花に、きのう見たハチが飛びまわっていました。
        後方から腹部の紋様が見えます。


   〃   〃(trimming)   1/125,F8
e0070891_1894463.jpg

by higirinikki | 2011-08-26 18:10 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)

■ 雨に濡れたつる草の花   11.8.25   (ガガイモ、ヘクソカズラ)

今日も、夜半からの大雨が昼まで降り続いていた。全国各地で大量の雨が降っている。
午後、雨が上がって陽射しがつよくなってきた。ひさしぶりに多くの虫を撮影してきた。が、紹介はおいおい。

21日の雨上がり散策で見た「雨に濡れたつる草の花」たちです。


ガガイモ   11.8.21   FinePix F200EXR 6.4-32mmISO400 1/220,F3.3
e0070891_2115542.jpg



ヘクソカズラ   〃   〃   1/240,F3.3
e0070891_213973.jpg

by higirinikki | 2011-08-25 21:03 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ヤマノイモの花   11.8.24

また真夏日の気候に戻ったようです。朝の涼しいうちに散策に出かけたが、3時間もいれば暑さは極まる。  目新しい草花や昆虫をひさしぶりのマクロレンズで撮ってきました。

先日のオニドコロとよく似た葉と花序をつけるヤマノイモの花を撮ってきました。
ヤマノイモもオニドコロと同じく「雌雄異株」です。


ヤマノイモ雄花序   11.8.24   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/320,F8
e0070891_18411326.jpg
e0070891_18413018.jpg



ヤマノイモ雌花序   8.21   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/90,F3.3
e0070891_1843757.jpg


        どちらの花も小さすぎて(とくに、雄花は開いているのか閉じているのかわからない)、
        拡大表示してもよく見えません(ので、拡大しません)

by higirinikki | 2011-08-24 18:46 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ ツリガネニンジン   11.8.23

午後、急に蒸し暑くなりました。涼しい日々は束の間、まだまだ暑い日は続きそうです。

おとといの散策で、見つけた秋の気配。この一株だけでしたので、いつもの「先駆けの花」であることはご承知ください。


ツリガネニンジン   11.8.21   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/120,F3.3
e0070891_21222755.jpg
e0070891_21224821.jpg
        ハナグモが隠れています。獲物は何でしょう。
by higirinikki | 2011-08-23 21:24 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ オニドコロの花   11.8.22

天気予報では午後から暑くなるはずが、ずっと低い気温のまま曇り空が続いていた。
きのうの散策で見つけたオニドコロの花です。


オニドコロの雄花序   11.8.22   FinePixF200EXR 6.4-32mm ISO400 1/70,F3.3
e0070891_2304594.jpg
e0070891_231568.jpg
        偶然、透過光の撮影だったので、ひとつひとつの花がクリスタル硝子のように輝いています。


オニドコロの雌花序
e0070891_232387.jpg
e0070891_2322056.jpg
        将来「蒴果」になる部分の先に花が咲いています。
        花弁に色がついているのは初めて見ました。
by higirinikki | 2011-08-22 23:05 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)