人気ブログランキング |

<   2012年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

■ 木の花 (2)   12.4.30   (ゲッケイジュ、ヒメコウゾ、ヤマグワ)

新居への引っ越しを明日に控えて、きのうときょうはこまごました荷物を運び始めている。
なんども往復を繰り返して、仮住まいの危うい階段を踏み外しそうになるなど、ちょっと疲れました。

きのうの急ぎ歩きで見た木の花の続きです。


ゲッケイジュ   12.4.29   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/550,F5.1
e0070891_2314310.jpg


ヒメコウゾ   〃   〃   1/85,F9
e0070891_23152670.jpg


ヤマグワ   〃   〃   1/100,F9
e0070891_23162255.jpg

by higirinikki | 2012-04-30 23:17 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 木の花   12.4.29   (ナツグミ、コナラ、サンショウ)

ようやく天気が安定したかにみえるが、暑い。引っ越しの前に小さな荷物を運びこんでいるが、汗がしたたる。
また春を抜きにして、いきなり夏が来そうだ。

ひさしぶりに早朝歩きでコンデジで「急ぎ撮り」をしてきた。木の花が目立ったので紹介します。


ナツグミ   12.4.29   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/340,F5.1
e0070891_21464562.jpg
        「おおはらおき池」付近、ニワトコの花を撮っていたら甘い香りがしていた。
        その奥にナツグミの花が満開だった。


コナラ   〃   〃   1/500,F4.4
e0070891_21482688.jpg
        長久保入口、井戸に向かい合ってコナラが花序をいっぱいぶら下げていた。


サンショウ   〃   〃   1/480,F3.3
e0070891_21511776.jpg
        雌雄異株のサンショウ、園内には雄株しか見当たらない。
        その雄株が園路際で雄花を咲かせ始めていた。
by higirinikki | 2012-04-29 21:53 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 花いっぱい(7)   12.4.28   (ヒトリシズカ、スズメノヤリ、タチイヌノフグリ)

ひさしぶりに陽射しがあって暑くさえ感じる日になった。やっと新居が完成して引き渡しを受けた。引っ越しは数日後となった。

在庫写真がいよいよ切れかかってきた。9日前の写真です。


ヒトリシズカ   12.4.28   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/420,F3.3
e0070891_20173541.jpg



スズメノヤリ   〃   〃   1/340,F3.3
e0070891_20183565.jpg



タチイヌノフグリ   〃   〃   1/170,F3.3
e0070891_20201668.jpg
        「タチイヌノフグリではないかも」とのコメントもありました。
        ちょっと自信が・・・(13.2.5 追記)
by higirinikki | 2012-04-28 20:21 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 花いっぱい (6)   12.4.27   (セントウソウ、ツルカノコソウ、ネザサ)

今日も一日、ぐずついた天気。散策に出る余裕もない。

在庫写真は紹介しそびれていた2週間前の姿の花たちです。今や、全盛期を迎えているはずですが、咲き始めたばかりの頃のものです。


セントウソウ   12.4.13   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/160,F8
e0070891_21205864.jpg



ツルカノコソウ   〃   〃   1/200,F8
e0070891_21213328.jpg



ネザサ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_21233376.jpg

by higirinikki | 2012-04-27 21:24 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 花いっぱい (5)   12.4.26   (オニタビラコ、オオジシバリ、ノミノフスマ)

今日も雨模様、天候不順の日が続く。
新居の完成・引っ越し準備で散策に出られない。在庫写真の質がだんだん悪くなっているが、「毎日アップ」は続けるつもりです。


オニタビラコ   12.4.16   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/800,F8
e0070891_22494811.jpg



オオジシバリ   〃   〃   1/1250,F8
e0070891_22512882.jpg



ノミノフスマ   〃   〃   1/800,F8
e0070891_22522673.jpg

by higirinikki | 2012-04-26 22:53 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 桜の季節に   12.4.25   (アミガサタケ、トガリアミガサタケ)

また天気は下り坂に向かっている。ひざしがだんだん少なくなってきた。

ちょっと紹介が遅れたのですが、サクラの季節がやってくると、まず桜の木の根元をのぞきこむ癖がついた。
場所によるが、園内で発生する所は毎年決まっているようです。


アミガサタケ   12.4.15   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/100,F8
e0070891_2164289.jpg
        ある年、下草を覆土ごと浚われてしまって姿を見せなくなったのですが、
        1本だけだが今年やっとまた姿を見せてくれました。


トガリアミガサタケ   12.4.1   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/75,F3.3
e0070891_21111043.jpg
        上の場所のすぐ傍、頭にタガをはめられたように細くなっていますが、
        トガリアミガサタケだと思います。
by higirinikki | 2012-04-25 21:13 | 舞岡公園のキノコ | Comments(2)

■ 花いっぱい (4)   12.4.24   (クロモジ、ニワトコ、メギ)

今日はまた、急に「夏日」に。からっとはしているが暑い。

花木の黄色い花も目につく。


クロモジ   12.4.19   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/200,F9
e0070891_0201431.jpg



ニワトコ   〃   〃   1/550,F3.3
e0070891_0212824.jpg



メギ   〃   〃   1/450,F3.3
e0070891_0224374.jpg

by higirinikki | 2012-04-24 23:45 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 花いっぱい (3)   12.4.23   (八重山吹、シャガ、キバナオドリコソウ)

今日も寒い一日、雨がしとしと降り続いている。「菜種梅雨」だろうか。

「古御堂の谷戸」付近で見つけた花たちです。


八重山吹   12.4.15   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/250,F8
e0070891_2111259.jpg
        あの時から8日たっているので、もう満開のはずですが。


シャガ   4.19   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/600,F3.3
e0070891_21131518.jpg
        NHKニュースで、鎌倉荏柄天神の満開のシャガが紹介されていた。
        舞岡では、まだ咲き始めたばかりです。


キバナオドリコソウ   〃   〃   1/105,F3.3
e0070891_21154279.jpg
        外来の園芸種ですが、ここでだけで野生化した群れを見ることができます。
by higirinikki | 2012-04-23 21:17 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ アケビの花   12.4.22   (ゴヨウアケビ、ミツバアケビ)

西日本は荒れた天気のようだが、当地は3時頃からしとしとと雨が降り始めた。

よく見ると里山にはアケビが多いらしく、この季節は花があちこちで咲いている。1週間前の証拠写真ですが。


ミツバアケビ   12.4.15   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/60,F8
e0070891_16492843.jpg
e0070891_1649449.jpg
        ちょっと遠目でわかりにくいのですが、上が雌花、下が雄花だと思います。


ゴヨウアケビ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_16521464.jpg
e0070891_16522217.jpg
        下が雄花、雌花は上の写真の右下でピンボケになっているのがそれらしいです。
by higirinikki | 2012-04-22 16:53 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ キュウリグサとハナイバナ   12.4.21

すんなりと「春爛漫」とはいかないようです。冷たい風が吹き、陽射しがかげると寒い。

花の盛りを撮り損なわないように、コンデジ片手に急ぎ歩きで目についた花たちを撮ってきました。
いつか撮り比べようと思っていた被写体です。


キュウリグサ   12.4.20   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/400,F3.3
e0070891_18402115.jpg
        いつも花期の初めに撮っていて、これほど「伸び放題」状態は初めてかな?
        根元近くにある葉は、揉むとキュウリの匂いがするというのですが、鼻が利かない私にはわからない。


ハナイバナ   〃   〃   1/280,F3.3
e0070891_18425651.jpg
        どちらも「ワスレナグサ」の仲間ですが。
        このふたつを見分けるには、花の中心が黄色いのがキュウリグサ、黄色くないのがハナイバナです。
        「葉内花」というくらいに、ひょろっと伸びたキュウリグサと違って、葉の近くに花がありますね。
by higirinikki | 2012-04-21 18:50 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)