人気ブログランキング |

<   2013年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

■ 「〇〇の一種」 3種   13.2.28

2月28日、明日はもう3月か。
花粉だか、2.5pmだか、黄砂もあるか、温かな今日の空は「春霞」を思わせるもやもやとした空だった。

在庫写真の中から種名が不明な虫3種です。どなたか、おわかりの方、教えてください。


ゾウムシの一種   13.2.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm(trimming) ISO1600 1/1500,F6.4
e0070891_17242569.jpg
        「柵捜し」で見つけた胡麻粒くらいの虫。子供の頃に悩まされたノミを思わせる小ささ、だ。


ハエの一種   2.25   〃   ISO800 1/900,F5.6
e0070891_17281055.jpg
        どこかで一斉に羽化したのか、東門に登る階段にいっぱいいた。
        複眼が綺麗だ。


フユシャク   2.26   〃   ISO400 1/120,F5.6
e0070891_17303739.jpg
        こちらも柵にとまっていた。「クロバネフユシャク」かな?
by higirinikki | 2013-02-28 17:31 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ヤマシギ   13.2.27

元勤務していた会社のOBで戸塚駅を利用していた仲間「戸塚会」の集まりに行ってきました。7人中6人が集まった。
同期の仲間「13人会」もそろそろ集まる頃だが、みな元気なものだ。

おとといの散策では、人馴れがすすんで近くまで寄ってきたヤマシギです。
もともと昼間、空が抜けたこんな所に出てくるはずがないのだが。それでも、木の影が落ちた暗めの所に沿って嘴を突っ込んでいたのには笑ってしまった。


ヤマシギ   13.2.25   FUJIFILMX-S1 24-624mm ISO800 1/80,F8
e0070891_20452377.jpg
e0070891_20454712.jpg


   〃   〃(trimming) 1/170,F8
e0070891_20471721.jpg
        ミミズかなにか餌を捕まえたようです。
e0070891_20473899.jpg


e0070891_20525860.jpg
        「頭隠して尻隠さず」か?顔には陽の光は当たっていないからね。
by higirinikki | 2013-02-27 20:50 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ タシギ   13.2.26

今日は、23日に行った「下町名所旧跡見て歩き 梅の亀戸界隈・ 散策」の記録を Html 原稿にする作業に、しばらく専念した。夕方、散策に出た。「きざはし谷戸」では3羽のタシギが水溜りに嘴を突っ込んでいた。

観客は私だけであったが、気の毒に思ったのだろうか、1羽が深い水の中に頭を突っ込み、水浴びしたりしてくれた。


タシギ   13.2.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(trimming) ISO200 1/60,F5.6
e0070891_2025395.jpg
e0070891_20251042.jpg
e0070891_20253116.jpg


   〃   〃   ISO800 1/210,F5.6
e0070891_20271675.jpg

by higirinikki | 2013-02-26 20:27 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ ひさしぶりのルリビタキ   13.2.25

カラッと晴れた青空、キリッとした冷たい空気、気持ち良い冬の日だった。

園内某所にずっと現れていたルリビタキに会いに行きました。数人のカメラマンが待機していた。
すぐに姿を現して「お立ち台」にとまった。一人だけなら、もっと接近できるはずだが、新参者は遠慮しなくてはいけない。


ルリビタキ   13.2.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/750,F7.1
e0070891_18492869.jpg
        斜め前方からの太陽光が強く当たっている。
        背中側が陰になっているので、シルエット風に見える。

   〃   〃   1/140,F5.6
e0070891_1848774.jpg
        すこし右手前方の杭にとまった。
        もうすこし近づきたかったです。 下はトリミング画像です。
e0070891_18522820.jpg


   〃   〃(trimming)   1/140,F5.6
e0070891_18542712.jpg



        おすすめ 過去記事
by higirinikki | 2013-02-25 18:54 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 落葉樹   13.2.24   (エノキ、ハンノキ、イヌシデ)

早朝は風がなかったが、10時頃には強い北風が吹いて寒い。散策に出たものの、不覚にもカメラの電池切れで早々に帰宅、情けない。

木々の冬芽が膨らみ始めて、かすかに色づいている。遠くから、下からの姿です。


エノキ   13.2.22   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/3000,F8
e0070891_2225765.jpg


ハンノキ   〃   〃   1/2900,F8
e0070891_2226060.jpg


イヌシデ   〃   〃   1/2500,F8
e0070891_22265515.jpg

by higirinikki | 2013-02-24 22:27 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 亀戸天神の梅   13.2.23

高校同窓会の行事「下町名所旧跡見て歩き 梅の亀戸界隈・ 散策」に参加、冷たい北風が吹き募る亀戸界隈を歩いてきました。紅梅が満開、白梅はこれからが見頃、といった感じでした。

詳しくは掲載できないので、「亀戸天神の梅」と東京スカイツリーを絡めた記事で紹介しましょう。


亀戸天神と東京スカイツリー   13.2.23   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/240,F9
e0070891_21103637.jpg
        お馴染み「太鼓橋の上からの眺め」です。
        塔の頭が切れていました。

   〃   〃   1/200,F11
e0070891_21122163.jpg
        これはこれで、すっきりした構図でしょ。

枝垂れ梅とツリー   〃   〃   1/150,F10
e0070891_21194523.jpg
        「花の向こうにツリー」のつもりでしたが、ツリーが見えにくいですね。

梅林   〃   〃   1/125,F9
e0070891_21155634.jpg
        まともな構図ですが、ごちゃごちゃして花がよく見えませんね。
by higirinikki | 2013-02-23 21:17 | おでかけ | Comments(2)

■ きざはしの谷戸に   13.2.22   (タシギ、ジョウビタキ、ツグミ)

今日は風が弱く体感温度はそれほど低くない。「今年は多い」という予想通りのスギ花粉が飛び始めたようで、この2年間苦しまなかった「花粉症」の症状が出始めた。耳鼻科で診療を受けて薬をもらってきた。

「きざはしの谷戸」に溜まった水の周囲で、「人馴れ」した鳥たちがショーを見せてくれている。


タシギ   13.2.22   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/1600,F8
e0070891_19333448.jpg
        水溜りでもみみずを求めて、長い嘴を突っ込んでいます。

ジョウビタキ   〃   〃   1/1200,F8
e0070891_1935399.jpg
        園路を挟んだ湿地でも人が来ると、ショーを見せている。

ツグミ   〃   〃   1/1200,F8
e0070891_19375433.jpg
        モズやシロハラもいる谷戸だが、ツグミが我物顔に動き回っていた。

三種揃い踏み   〃   〃   1/1300,F8
e0070891_19314481.jpg
        散らばっていた三種の鳥たちが集まってきた。
by higirinikki | 2013-02-22 19:39 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ カワラヒワ   13.2.21

いかにも真冬の一日。抜けるような青空と冷たい風。
散策途中に出会った自然観察グループの視線の先には小型の鳥がいた。例によって、そっと横に回り込んでカメラを覗き込んでいたら、パッと飛んで左手の梨園のまわりに飛んできた。
「オオカワラヒワ」という声も聞こえてきたが、三列風切り羽の白い部分がそれほど大きくないので、「カワラヒワ」とします。


カワラヒワ   13.2.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/1300,F6.4
e0070891_1829813.jpg
e0070891_18291246.jpg
e0070891_18293541.jpg
        設定を戻すのを忘れていて、「ISO1600 、一絞りアンダー」のまま撮影していた。

   〃   〃  ISO400 1/1300,F6.4
e0070891_18335817.jpg
e0070891_18341132.jpg
e0070891_18344883.jpg
        「ISO400」にしたが、「一絞りアンダー」を変え忘れたので、画調が違って見える。
by higirinikki | 2013-02-21 18:35 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 蔓草の実は今   13.2.20   (ヤマノイモ、オニドコロ)

冷たい風はやんだが気温は低い。昼過ぎに散策に出たが日向は温かだが日陰は寒い。
里山には、夏にあれほど蔓延っていた蔓草の姿が消えている。それでも、雌雄異株の蔓草のヤマノイモとオニドコロの雌株のしるしの実が、わずかに残っていた。


ヤマノイモとオニドコロ   13.2.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/125,F6.4
e0070891_1904376.jpg
        園路際の斜面にふたつの蔓草の実が並んで下がっていた。 左がオニドコロ、右がヤマノイモです。
        ヤマノイモの実はあまり見かけることが少ないので、2種が並んだこのシーンは珍しいものです。


オニドコロ   〃   〃   1/1100,F6.4
e0070891_185983.jpg


ヤマノイモ   〃   〃   1/240,F6.4
e0070891_18565585.jpg


        おすすめ 過去記事
by higirinikki | 2013-02-20 19:06 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ エナガ   13.2.19

今日も寒い。天気予報の「関東南部は雪になるかも」という通り、うっすらと降り積もった。
午後の高校同窓会Web委員会に出席。帰りに「暖まっていきましょうか」という誘い(誰が言い出したのか)に乗って居酒屋に寄る。ちょっとだけで済まずに3時間近くもいた。

おとといの散策で出会ったエナガです。シジュウカラやメジロ、コゲラとの混群を組んで、いっぱいいたのだが、なにしろ動きが速く満足いく写真が撮れない。


エナガ   13.2.17   FUJIFILM X-S1 24-624mm(trimming) ISO800 1/250,F8
e0070891_2243424.jpg
e0070891_2243947.jpg
e0070891_22432956.jpg

by higirinikki | 2013-02-19 22:44 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)