人気ブログランキング |

<   2014年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

■ 交尾するフユシャク 2種   14.1.31

「運転免許証の更新期間が満了する日における年齢が70歳以上」となるので「高齢者講習」を受講してきました。まだまだ免許を返上するつもりはありません。安全運転を心がけよう。

まだフユシャクの仲間の姿を見ることができます。


交尾するクロテンフユシャク   14.1.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/75,F7.1
e0070891_2126859.jpg
        いつもの山道の木柵の隙間で交尾するペアを見つけました。
        雄の翅が風でめくれて交尾状態が見えました。

        下のそれぞれの個体は、上のペアと同じと思われます。

〃 ♂   〃   〃   ISO400 1/50,F8
e0070891_21253910.jpg


〃 ♀   〃   〃   1/400,F8
e0070891_212756.jpg



交尾するウスバフユシャク   1.31   〃   ISO800 1/220,F5.6
e0070891_21325068.jpg

e0070891_21334529.jpg
        上翅の黒い線が真っ直ぐなのがウスバフユシャク、曲がっているのがクロテンフユシャクです。
by higirinikki | 2014-01-31 21:26 | ・フユシャク | Comments(0)

■ ヤマアカガエルの卵   14.1.30

寒い日、暖かい日が交互に繰り返す日々。今日は、午後から雨模様だが気温は高い日。
家にこもって確定申告の書類作りに精出して、無事に完成にこぎつけた。

「真冬の暖かい日」というと、ヤマアカガエルが産卵に池にやって来るのではないか、と期待して池を覗き込む。
おととい、小谷戸の里の古民家裏の池でヤマアカガエルの卵塊がひとつあるのを見つけました。
親の姿は見えませんでした。

過去記事も参照してみてください。



ヤマアカガエルの卵   14.1.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/340,F5.6
e0070891_18525899.jpg
e0070891_18531552.jpg



1/31 追記      きのう雨が降って、夜中に暖かかったきょうの未明、ヤマアカガエルが山から下りてきて産卵したようです。
           前の卵塊の周囲に、新しく4つの卵塊が増えていました。


   1.31   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/70,F8
e0070891_2285626.jpg

by higirinikki | 2014-01-30 18:53 | 舞岡公園・その他の生き物 | Comments(0)

■ フクジュソウが咲き始めました   14.1.29

今日は穏やかな暖かい日に。家内と一緒に、2歳4か月になった孫娘を連れて公園で4時間近くも過ごしました。疲れました。

園内の2ヵ所でフクジュソウが咲き始めていました。


フクジュソウ   14.1.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/900,F8
e0070891_20445231.jpg
        1日中、日が当る開けた場所で咲いています。

   〃   〃   1/120,F5.6
e0070891_20471417.jpg
        上の場所と比べると日照は半分くらいの所の株です。
        蕾の成長がちょっと遅れているようです。
by higirinikki | 2014-01-29 20:47 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ モズ   14.1.28

「南風が吹いて気温が上がって3月下旬の気候」という予報だったが、散策に出た午前は冷たい風が吹いて寒い。1時過ぎに風が弱まって暖かになってきた。
この暖かさにつられたか、モズが飛び移りながらじっくりと被写体になってくれた。


モズ ♀   14.1.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/1000,F5.6
e0070891_1745127.jpg
e0070891_1746599.jpg
e0070891_17461244.jpg
e0070891_17461975.jpg
e0070891_17462694.jpg

by higirinikki | 2014-01-28 17:46 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ シナマンサクが綻びました   14.1.27

きのうは3月の気候、きょうはまた寒さが戻った。
「さくら広場」にある公衆トイレ前のシナマンサクの蕾がほころび始めていました。


シナマンサク   14.1.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/240,F4.5
e0070891_20175760.jpg

by higirinikki | 2014-01-27 20:18 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ メギ   14.1.26

ひさしぶりの更新です。すっかり怠け者になって、ブログがあったことを忘れそうでした。「毎日アップ」も辛く感じる、かな?


メギ   14.1.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/240,F4.5
e0070891_2362224.jpg
        小谷戸の里の門前のメギの実が真っ赤に色づいていました。
        こんな姿を見るのは初めてです。

        果実は楕円形の液果で、赤く熟す。美味しそうに見えるが、赤い実の通例で鳥にはあまり好まれない。
        あるいは別名の通り、小鳥が止まれないのかもしれない。冬に綺麗な実が楽しめる。
        (別名 コトリトマラズ、コトリスワラズ、ヨロイドオシ)  樹木図鑑より
by higirinikki | 2014-01-26 23:04 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 梅が咲き始めました   14.1.21

大陸高気圧が覆うと風がおさまって日溜まりが暖かい。

谷戸の奥の梅の木、日溜まりとあって開花が早い。


ウメ   14.1.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/900,F8
e0070891_20192997.jpg
        「梅一輪一輪ほどの暖かさ」 とまではいかないようです、が。

明日から4日間留守にしますので、休載します。

by higirinikki | 2014-01-21 20:20 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ヒヨドリ   14.1.20

気温が少し上がったが風は冷たい日。
ヤマシギが出ていたが「もうすこし近づいてくれればなー」という声が。いっぽうでタシギは目の下間近にまで来て嘴を上下している。「もう見飽きたよ」という内心の声が聞こえてきそうだ。

その目の前、ツルウメモドキの絡むヤマグワの枝にヒヨドリが飛んできた。何かをくわえているが、なかなか呑み込めないようだった。 魚に見えないこともないが、いったいこれは何でしょうね。


ヒヨドリ   14.1.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/300,F5.6
e0070891_18142744.jpg
e0070891_18153236.jpg
e0070891_1815414.jpg
        部分拡大してみました。
e0070891_18162115.jpg
        全身オレンジ色、目玉のようなものも見えますね。
by higirinikki | 2014-01-20 18:17 | 舞岡公園の鳥 | Comments(4)

■ 鳥2種   14.1.19   (ヤマシギ、アオジ)

冷たい風が吹き付けて寒い一日でした。
午前中、上大岡のヨドバシカメラで「一脚」を買い求めた。

「なんでも被写体」を撮るには重い三脚を持ち歩くのが負担なので、一脚に頼ることにしました。
その効果を確かめる機会が午後の散策であった。


ヤマシギ   14.1.19   FUJIFILM X-S1 24-624mm(trimming) ISO800 1/125,F8
e0070891_221185.jpg
        先日の写真と同じ位の距離にいたヤマシギです。
        一脚の効果だろうか、手ブレは目立たない(かな?)


アオジ   〃   〃   1/70,F8
e0070891_22135130.jpg
        地面では足元まで近づいても逃げなくなったアオジ。
        絵的には枝にとまった姿を撮りたい。しかし、一脚を構える余裕がないので、手持ち撮影です。
        ISO感度不足だったのか、スローシャッタになって手ブレが出てしまった。 リベンジしなくては。
by higirinikki | 2014-01-19 22:16 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ ガガイモ   14.1.18

寒さ緩んだ日が続いた。が、今日も鳥の出が悪い。
「今年は見られなかった」と思っていた、ガガイモの種髪姿を見つけた(ほんとは教えられた)。


ガガイモ   14.1.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/350,F8
e0070891_1826558.jpg
e0070891_18261990.jpg



高校生たち   〃   〃   ISO3200 1/170,F3.6
e0070891_1828599.jpg
e0070891_18291216.jpg
        古民家では、「神奈川の環境問題」という特別教科を選択した高校生たちが、1年間、田んぼで稲作体験をした最後の「発表会」が行われていた。
        一緒に作業したボランティアと子供たちを前に、寸劇とフリートークを行った。
        都会育ちの生徒たちが、1年間にどれだけ成長したか、ボランティアたちは涙ぐみながら話をしていた。
by higirinikki | 2014-01-18 18:33 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)