人気ブログランキング |

タグ:キタテハ ( 37 ) タグの人気記事

■ 熟柿にあつまった虫 (2)   13.9.21   (ルリタテハ、キタテハ)

今日は妻と一緒に千葉、新検見川、浅草、横浜と移動。疲れました。

19日に出会った「熟柿にあつまった虫」のつづきです。


ルリタテハ   13.9.19   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/175,F5
e0070891_2125222.jpg
        アカボシゴマダラが多数集まった熟柿が落ちている木・アオキの下のあたりを遠慮しながら飛んでいるチョウ。
        キリの幹に貼りついたあと、地面に下りて葉の上にとまった。

e0070891_21263557.jpg
        その後、やっとスズメバチも誰も来ない場所にある熟柿を見つけてとまった。
        翅を開いたり、閉じたり、瑠璃色の表翅を見せてくれた。


キタテハ   〃   〃   1/240,F5
e0070891_21325047.jpg
e0070891_21342364.jpg
        アオキの周囲を飛んでは、葉にとまるのを繰り返しているのはオレンジ色も鮮やかなキタテハの秋型です。
        こちらはスズメバチが怖いのか、下には下りてこなかった。
by higirinikki | 2013-09-21 21:30 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 早春の虫たち   13.3.14   (ビロードツリアブ、イタドリハムシ、キタテハ)

帰国後、暑かったり寒かったり、強風が吹いて「煙霧」や「花粉の嵐」に襲われるなど気象変動が大きい。
ひさしぶりに強い花粉症の症状が出た。目が痒くて涙がとまらない。
そんな涙目で小さな昆虫を探そうとする「根性」。仕事に活かせなかったものか?

                                                   
春の嵐の中で、新しい春の昆虫も出始めていた。            4日分を一挙掲載していますので、遡ってご覧ください。
この日(12日)、強い風に流されているモンシロチョウの飛翔を目撃、当然ながら撮影はできず。


ビロードツリアブ   13.3.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/950,F8
e0070891_193065.jpg


イタドリハムシ   〃   〃   1/1100,F8
e0070891_1944753.jpg


キタテハ   〃   〃   1/1300,F8
e0070891_196063.jpg
e0070891_196937.jpg

by higirinikki | 2013-03-14 19:06 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 秋のチョウ   12.11.4   (テングチョウ、ツマグロヒョウモン、キタテハ)

今日は2階のパパとママのsおれぞれの自由時間を作ってやるために、孫娘を半日 (10時~16時) 預かってやった。公園で太陽の下で走り回ったおかげで、お昼を食べたあと3時間ちかくお昼寝をしてくれた。

1日の散策、暖かな光線を浴びていろいろのチョウが乱舞していた。


テングチョウ   12.11.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/750,F8
e0070891_18325173.jpg


ツマグロヒョウモン   〃   〃   1/350,F8
e0070891_1836108.jpg


キタテハ   〃   〃   1/900,F8
e0070891_18354330.jpg

by higirinikki | 2012-11-04 18:36 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ チョウ3種   12.8.28   (ウラギンシジミ、モンキチョウ、キタテハ)

きのうの散策は不十分だったので、今日は覚悟を決め暑さ対策をしっかりとって、炎天下の谷戸を歩いてきた。その割には収穫が少なかったのが残念ではあったが。

暑さの中、こんな日に出会ったのが不思議なチョウ2種と、今が出盛りと思わせるチョウ1種です。


ウラギンシジミ ♀   12.8.28   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/125,F8
e0070891_2113377.jpg
        いつもの山道を降りてくる途中で目に入りました。
        真夏に出会った覚えがありません。


モンキチョウ ♀   〃   〃   1/250,F8
e0070891_21174660.jpg
        一瞬モンシロチョウかと思わせる色合いをしていました。
        陽光に透けて見える色は黄色でした。


キタテハ   8.27   〃   1/800,F8
e0070891_21212320.jpg
        この時期、目の高さを飛び交うチョウは、暗い所ではヒカゲチョウ、明るい所ではこのキタテハです。
        黄と黒の強いコントラストを見せるのは「夏型」です。
by higirinikki | 2012-08-28 21:24 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 春のチョウ   12.4.3   (モンシロチョウ、ルリシジミ、キタテハ)

「爆弾低気圧(厳密には”急速に発達する低気圧”)」が西から来襲して、日本全国に嵐を巻き起こして通過していった。
12時過ぎから新居の現場で打ち合わせ、気づいたら突風が吹き雨も落ちてきた。慌てて帰宅してからは「外出を控え」ていました。

きのうの散策で、モンシロチョウ撮影のリベンジ成功、春先に現れるルリシジミもゲット、キタテハはもう1ヶ月近く見かけている。


モンシロチョウ 春型の♂   12.4.2   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/1000,F8
e0070891_2136258.jpg


ルリシジミ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_21383857.jpg


キタテハ   〃   〃   1/1000,F8
e0070891_2137864.jpg

by higirinikki | 2012-04-03 21:40 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 春の蝶   11.4.1   (ベニシジミ、モンシロチョウ、キタテハ)

今日こそは春の陽気。野や畑では、今年、羽化したばかりのチョウたちの姿がみられます。

地震・津波・原発事故に遭遇した皆さんのもとにも春が来ますよう、画像をお届けします。


ベニシジミ   11.4.1   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/500/F8
e0070891_1739039.jpg
        今年になって2回目のご対面の今日、出会った2頭ともに4つのブルーの点が鮮やかな♂でした。


モンシロチョウ   〃   〃   1/500/F8
e0070891_17411810.jpg
        こちらも今年2度目のご対面です。ヒメオドリコソウとの組み合わせは珍しいシーンです。


キタテハ   3.29   〃   1/1000/F8
e0070891_1743486.jpg
        こちらは成虫越冬のチョウですが、ミツマタの黄色い花との組み合わせは春らしいですね。
by higirinikki | 2011-04-01 17:46 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 春が来た?   11.3.16   (キタテハ、おたまじゃくし、アマナ)

今日は前線が通過しているのか冷たい北風が強く吹いている。

13日に出会った「春が来た?」と思わせるシーンです。


キタテハ   11.3.13   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/2000,F8
e0070891_18214539.jpg
        成虫越冬で初春に飛び始めるキタテハ。
        すでに6日に最初の飛ぶ姿を見ています。この個体は、翅が傷んでいました。


おたまじゃくし   〃   〃   1/250,F8
e0070891_18251738.jpg
        ヤマアカガエルの卵が孵っておたまじゃくしの姿が見えます。
        ここは「きざはし池」、古民家裏の池では1週間ほど前にはおたまじゃくしになっていました。


アマナ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_18282335.jpg
        これも早春の野を飾るアマナ、蕾が伸びてきていました。
by higirinikki | 2011-03-16 18:30 | 舞岡公園・その他の生き物 | Comments(0)

■ 秋のチョウ   10.11.10   (キタキチョウ、キタテハ、ウラギンシジミ)

朝は冷え込んだのですが、昼間は秋晴れの青空、けっこう暖かで散策時間は3時間におよびました。

多くの画像の中から、秋のチョウを選びました。


キタキチョウ   10.11.10   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/800,F8
e0070891_2045149.jpg
        羽化したばかりと思われる新鮮な姿です。
        「秋型」、このまま越冬するのでしょうか。


キタテハ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_20472354.jpg
        最近、キタテハの姿をよく見かけます。これも新鮮個体のようです。
        「秋型」でしょうか、キタテハも「成虫越冬」します。


ウラギンシジミ   〃   〃   1/800,F8
e0070891_20512229.jpg
        今年初めて見たウラギンシジミの雌です。雄はオレンジ色の紋様をしています。
        上翅の隅が尖っていれば「秋型」なのですが、丸っこいかな?「夏型」のようです。
by higirinikki | 2010-11-10 20:56 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 蝶3種   10.7.22   (キタテハ、ヒメアカタテハ、モンシロチョウ)

猛暑はさらに一層の猛威をふるっています。横浜も「猛暑日」グループに入ったでしょうか。
今日も散策休止としました。

14日の散策で出会った蝶です。


キタテハ   10.7.14   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/170,F3.3
e0070891_19223395.jpg

   〃   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_1923140.jpg
        「求愛行動」でしょうか、擦り寄るチョウと反応しないチョウ。2~3cmまで近寄っても動きませんでした。


ヒメアカタテハ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_19272526.jpg
        ちょっと遠目でしたが、今年初見でした。


モンシロチョウ   〃   〃   1/500,F8
e0070891_19293070.jpg
        強い風に飛ばされまいと、チダケサシの花にしがみついているモンシロチョウ。
        翅がもつれていました。
by higirinikki | 2010-07-22 19:35 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ 蝶・蛾の仲間   10.5.5   (キタテハ、ユウマダラエダシャク、ミノムシ)

5日は早朝解散。金谷まで車で送ってもらってフェリーで昼前に帰ってきました。

1日の散策で見つけた蝶・蛾の仲間です。


キタテハ   10.5.1   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/500,F8
e0070891_18362724.jpg
        すこし翅が傷んでいましたが、陽に透けて綺麗でした。


ユウマダラエダシャク   〃   〃   1/60,F8
e0070891_18364358.jpg
        今年の初見です。夕方の日陰で、ちょっと見えにくい場所にいました。


ミノムシ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_1836571.jpg
        「ミノガ」の一種の幼虫です。頭を出して歩いていたのですが、カメラを向けると引っ込めてしまいました。
        大きな姿をしていたので「オオミノガ」の幼虫かな?
by higirinikki | 2010-05-05 23:23 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)