人気ブログランキング |

タグ:ヒヨドリジョウゴ ( 28 ) タグの人気記事

■ アマチャヅル、ヒヨドリジョウゴ と スズメウリ   07.11.9

きのうの散策、「さくらなみ池」近くの薮の中でそれぞれの色に色づいた実がありました。


アマチャヅル   07.11.9   PENTAXistDs 100mm/macro ISO400 1/15,F6.7
e0070891_20571147.jpg



ヒヨドリジョウゴ   〃   〃   1/30,F6.7
e0070891_20584150.jpg



スズメウリ   〃   〃   1/30,F6.7
e0070891_20593377.jpg

by higirinikki | 2007-11-09 21:10 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 秋の草木の実   07.10.29

21日の日曜日の写真からです。
秋の草木の実が色づいていました。


イシミカワ   07.10.21   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/350,F5.6
e0070891_20404770.jpg


ミツバアケビ   〃   〃    1/40,F8
e0070891_20431667.jpg


ゲンノショウコ   〃   〃    1/90,F3.5
e0070891_20443028.jpg


ヒヨドリジョウゴ   〃   〃    1/180,F8
e0070891_20462666.jpg


チョウジタデ   〃   〃    1/250,F8
e0070891_20472431.jpg


トキリマメ   〃   〃    1/8,F6.7
e0070891_2049589.jpg

by higirinikki | 2007-10-29 20:52 | 舞岡公園の草木 | Comments(12)

■ 小谷戸の里の草花 (5)    07.9.10

きのうの小谷戸の里での打ち合わせのあと、古民家の前庭の花壇で秋の花・実を撮影しました。
写真画質としては若干不満なのですが。


ヤマホトギス   07.9.9   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/30,F8
e0070891_1951784.jpg
        先日紹介したホウチャクソウの隣でヒッソリと花を咲かせていました。
        花弁が垂れ下がっていることで、水平の「ヤマジノホトギス」と、斜めの「ホトトギスと、見分けられます。
        葉が虫に食われていること、絵的にはあまり綺麗ではないですね。


ママコノシリヌグイ   〃   〃   1/250,F5.6
e0070891_1911109.jpg
        こちらも一緒に咲いて(?)いました。露出設定を誤ったようです。


ヒヨドリジョウゴ   〃   〃   1/250,F5.6
e0070891_19124034.jpg
        事務所前の花壇で赤い実になりつつありました。


おまけ
e0070891_1914029.jpg私の所属する田んぼグループが二日がかりで制作した案山子です。
両日とも都合が悪く参加できませんでしたが。
by higirinikki | 2007-09-10 19:16 | 舞岡公園の草木 | Comments(14)

■ あおい実、くろい実   07.7.31

きのうの雷雨も上がって暑い夏に戻りました。
園内にはあおい実、くろい実が目につきました。

ハナイカダ   07.7.30   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/45,F8
e0070891_20412238.jpg
        園内某所、無事に黒い実になっていました。つまんで食べてみたい誘惑に駆られます。


ゴンズイ   7.31   〃    1/30,F8
e0070891_20441521.jpg
        あおい実に赤味が加わってきました。高い位置にあるので風に揺れない日が撮影日です。


ツバキ   7.31   〃    1/15,F8
e0070891_20455575.jpg
        小谷戸の里の垣にある株に、今年は大きな実がたくさんつきました。


オニユリ   7.31   〃    1/30,F8
e0070891_20481798.jpg
        小谷戸の里のオニユリ、ムカゴが大きく成長していました。


ヒヨドリジョウゴ   7.31   〃    1/30,F8
e0070891_20494122.jpg
        先日の花とは別の枝先です。花がぜんぶ実になるわけではないようです。
by higirinikki | 2007-07-31 20:55 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 夏の花 (5)   07.7.28

今日・明日の夜は自治会主催の「盆踊り」がすぐ近くの公園で行なわれます。
ここに引っ越してきた32年前から続いている行事ですが、子供たちが独立した家庭が多く孫が遊びに来る家は別にして、正直うるさいだけの行事です。

きのうの散策の花、のつづきです。


オモダカ   07.7.28   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F8
e0070891_18551282.jpg
        瓜久保の田んぼの端に白い花が咲いていました。
        毎年、見ることのできる「田んぼの雑草」ですが、大事に保護されているようです。
        下の写真の葉の姿をご覧ください。名前の由来は、この矢尻形の葉のつけ根をよく見ると「人の顔に見える」のだそうです。
e0070891_18594394.jpg



ヒヨドリジョウゴ   〃   〃   1/90,F8
e0070891_2011188.jpg
        小谷戸の里、事務所前の花壇で咲いていました。
        Blogを始めたばかりの時の記事です。   05.9.20  ヒヨドリジョウゴ


オトコエシ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_2041196.jpg
        古民家裏山の庭で咲き始めたばかりです。
        早速、小さなハムシが吸蜜にきていました。


トキリマメ   〃   〃   1/20,F8
e0070891_2073544.jpg
        駐輪場の石垣から垂れたつるに黄色い花が咲き始めていました。
        タンキリマメとそっくりの花・実がつきます。見わけ方は、葉に注目します。
        トキリマメの葉は、最も広い部分がつけ根に近い方にあり葉先が尖っているので細長い印象を与えます。
        一方のタンキリマメは、最も広い部分が真ん中あたりにあるので円く見えます。
e0070891_2011152.jpg

by higirinikki | 2007-07-28 20:12 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

アメリカイヌホオズキ と ヒヨドリジョウゴ  06.9.17

イヌホオズキの花を初めて見ました。
と思い、当初はそのように記載しましたが、いつも同定の可否についてご意見を下さる Hitakijo さんから「アメリカイヌホオズキである」旨のご指摘をいただきました。
早速、再度現物にあたり確認してきました。ご指摘の通りと判断して、「アメリカイヌホオズキ」と訂正いたします。 Hitakijo さん、ありがとうございました。

舞岡公園・小谷戸の里、事務所前の花壇の草花の陰で小さな花とあおい実をつけています。
向かいの花壇の柵には、ヒヨドリジョウゴがつるを這わせて、同じような花と実をつけています。同じナス科ナス属に属しているので、おたがいによく似ています。


アメリカイヌホオズキ
e0070891_2251464.jpg
撮影データ 06.9.16 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/45,F8


ヒヨドリジョウゴ
e0070891_2263994.jpg
同上 06.9.15 ISO200 1/60,F5.6

秋が深まるとヒヨドリジョウゴの実は赤くなります。
アメリカイヌホオズキの実は熟すと赤くなるのでしょうか?観察を続けましょう。


☆ 9.18 再撮影してきました。
e0070891_17433743.jpge0070891_17435343.jpg
花と実をつける複数の柄が一個所から放射状に出ているのが「アメリカイヌホオズキ」で、総状にずれて出ているのが「イヌホオズキ」です。写真で見るように、一個所から柄が出ていましたので前者といたします。
by higirinikki | 2006-09-17 22:15 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

咲き始めの花々  06.7.26

やっと梅雨が明けたような晴れて真夏日に。でも、まだ梅雨は明けないのだそうだ。
花が少ない時期とはいえ、これから盛りになる花の初見(あくまで私の)の姿を集めてみました。花盛りになれば、また取り上げますが。


ヤブミョウガ
e0070891_21431666.jpg
撮影データ 06.7.26 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/60,F8
花期は8~9月。毎年、同じ所で群生しています。


ヒヨドリジョウゴ
e0070891_21472845.jpg
06.7.25撮影  花期は8~9月。「松原越休憩所」上の垣に、ヤブガラシに負けずにつるを伸ばしていました。(因みに、イシミカワは負けてしまったようです)


ゲンノショウコ
e0070891_21511684.jpg
06.7.22撮影  花期は7~10月。7番田んぼ付近の草原で。いつも群生する所では、まだ花が見えない。
by higirinikki | 2006-07-26 22:02 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

 05.9.20  ヒヨドリジョウゴ

e0070891_19295059.jpg
 撮影データ 05.8.30 PENTAXistDs 100mm/macro 1/45,F8

 夏の間、かわいい白い花を咲かせていたヒヨドリジョウゴが緑の実をつけているなと思っているうちに、真赤な実になっていました。どういう謂れからついた名前なのでしょうか?
 つるを伸ばして薮の中で、こうした花や実をつけているなんて以前は全然知りませんでした。

e0070891_19374624.jpg 撮影データ 05.9.19 PENTAXistDs 100mm/macro 1/20,F8
by higirinikki | 2005-09-20 19:39 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)