人気ブログランキング |

タグ:モンキチョウ ( 19 ) タグの人気記事

■ 春の蝶 (4)    10.4.9   (モンシロチョウ、スジグロシロチョウ、モンキチョウ)

11日の日曜日までは暖かさが続くという予報。とはいえ、風はまだ冷たくて虫たちが元気に飛びまわるとはいかないようだ。

6日、おおなばの丘では小柄なナミアゲハの飛翔を目撃。キアゲハの交尾もあったそうです。
8日の散策では、ツマキチョウの飛翔を目撃したが、あっという間に飛び去り撮影はできませんでした。


モンシロチョウ ♀    10.4.8   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/1600,F8
e0070891_18195936.jpg


スジグロシロチョウ ♂    〃   〃   1/1250,F8
e0070891_18212781.jpg
e0070891_18215425.jpg
        読者のかたから 「雌にしては翅表が白すぎる。雄では?」 とのご指摘をいただきました。
        過去の画像を見ても、これはどう見ても雄でした。訂正いたします。


モンキチョウ 雌    〃   〃   1/1600,F8
e0070891_1823460.jpg

by higirinikki | 2010-04-09 18:25 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)

■ 春の蝶   10.3.5   (ヒメアカタテハ、キタテハ、モンキチョウ)

今日は午後、20℃を超える4月下旬の暖かさ。この気候ならば、チョウが飛ぶだろうと期待して散策に。
予想通り、今年初見のチョウ4種。おまけは、ウグイスの初鳴きも聴けた。しかも正調「ホーホケキョ」だった。


ヒメアカタテハ   10.3.5   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/500,F8
e0070891_18244096.jpg
        ヒメアカタテハは暖地では成虫で越冬するそうです。
        この個体は羽化したばかりとも見えないので、ここ舞岡は成虫越冬できる暖地なのでしょうか?


キタテハ   〃   〃   1/1000,F8
e0070891_1826689.jpg
        この表翅は濃い橙色の秋型です。成虫で越冬した綺麗な個体のようです。


モンキチョウ   〃   〃   1/800,F8
e0070891_18272639.jpg
        モンキチョウは幼虫で越冬します。だから、このチョウはこの暖かさで羽化したばかりの新鮮個体でしょうか。


モンシロチョウ   〃   〃(trimming)   1/1000,F8
e0070891_18283330.jpg
        これはオマケの証拠写真です。ネギ畑の上をひらひらと飛んでいました。
by higirinikki | 2010-03-05 18:32 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ コセンダングサに来たチョウ   09.10.31   (ウラナミシジミ、モンキチョウ、ヒメアカタテハ)

今日も一日、秋晴れの過ごしやすい日。

27日の散策で見た「コセンダングサに来たチョウ」たちです。


ウラナミシジミ   09.10.27   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/1250,F8
e0070891_18375579.jpg
e0070891_18381845.jpg


モンキチョウ   〃   〃   1/1000,F8
e0070891_1840552.jpg
e0070891_18402173.jpg


ヒメアカタテハ   〃   〃   1/640,F8
e0070891_1842982.jpg


キタキチョウ   〃   〃   1/1250,F8
e0070891_18431216.jpg

by higirinikki | 2009-10-31 18:44 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ 夏の蝶・蛾 (2)   09.8.21   (モンキチョウ、カノコガ、キスジホソマダラ)

夏の高校野球TV観戦、ともに応援する花巻東高と日本文理高が勝ちました。暑い夏の日でした。

おとといの散策で見た蝶・蛾です。


モンキチョウ   09.8.19   PENTAX K20D 100mm/macro ISO1600 1/1000,F8
e0070891_1736563.jpg


カノコガ   〃   〃 ISO800 1/80,F8
e0070891_17391160.jpg


キスジホソマダラ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_17403397.jpg

by higirinikki | 2009-08-21 17:42 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 晩秋のチョウたち   07.11.24

せっかくの小春日和でしたが、きのうの疲れで家にくすぶっていました。
21日に見た、コセンダングサの花に集まっていたチョウたちです。


モンキチョウ   07.11.21   PENTAXistDs 28-200mm ISO200 1/1500,F5.6
e0070891_17375326.jpg
        モンキチョウは成虫で越冬するのですが、この個体はどうでしょうか。
        一所懸命に吸蜜していました。

        間違っていました。「幼虫で越冬」します。だから急いでカップルを作らないといけないのですね。(11.25 8:19)

   〃   〃    1/250,F8
e0070891_17405335.jpg
        四頭のチョウが乱舞していました。白い個体が♀でしょうか、まさかモンシロチョウ?
        AFが追随しないのでマニュアルで追いかけましたが、これが精一杯でした。
        ヘタな写真ですがご勘弁を。


ウラナミシジミ   〃   〃    1/250,F8
e0070891_17434443.jpg
        まだ、この時期にも姿を見ることができるのですね。
        すこし翅が痛んでいましたが、卵も幼虫も越冬できないのですよね。


キタテハ   〃   〃    1/500,F5.6
e0070891_1748470.jpg
        この翅の形は越冬タイプですかね?この色は濃橙色というのでしょうか。
by higirinikki | 2007-11-24 17:51 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)

■ センダングサに集まるチョウたち   07.10.11

きのう、きょうの陽射しの中、休耕田のセンダングサとセイタカアワダチソウには、花粉や蜜を求めて多くのチョウやハチの仲間があつまっていました。
きょうは、センダングサに集まったチョウたちです。さすがに三脚を使用する余裕はありませんでした。
解説はありませんが、花から花へ飛びまわる様子を想像しながらご覧ください。


キタテハ   07.10.10   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F8
e0070891_20181822.jpg
e0070891_20184516.jpg


モンシロチョウ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_20212590.jpg


ウラナミシジミ   〃   〃   1/90,F8
e0070891_2023980.jpg


イチモンジセセリ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_20244733.jpg


チャバネセセリ   10.11   〃   ISO400 1/180,F8
e0070891_2028835.jpg


モンキチョウ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_20292834.jpg

by higirinikki | 2007-10-11 20:31 | 舞岡公園の虫 | Comments(8)

■ カラスアゲハ ほか   07.8.22

おとといの散策ではチョウとハチとも出会っていました。


カラスアゲハ   07.8.20   PENTAXistDs 100mm/macro(trimming) ISO800 1/350,F8
e0070891_20142996.jpg
        瓜久保と狐久保の中間の園路際にあるクサギの花が満開近く、芳香を放っています。
        この花には黒いアゲハチョウが吸蜜に集まってくるので、カメラ仲間もよく集まってきます。
        この日は、誰もいませんでしたが、待つまでもなく黒いアゲハがやってきました。
        金属光沢も綺麗なカラスアゲハの新鮮個体でした。


キマダラセセリ   〃   〃(trimming) ISO200 1/45,F5.6
e0070891_20222041.jpg
        舞岡川源流の散歩道、川向こうの濡れた葉の上でキマダラセセリが戦闘機態勢でいました。


キボシアシナガバチ   〃   〃(trimming) ISO200 1/250,F5.6
e0070891_20244658.jpg
        きのうのオオブタクサの草むらでは、黄色いハチが狩りをしたとみえて獲物を丸めていました。
        一枚撮影した直後、近くの葉に飛んでゆっくりと作業を続けていました。
        よく見ると、キボシアシナガバチが細い芋虫を捕まえて団子にしていました。


モンキチョウ   〃   〃 ISO200 1/250,F8
e0070891_20314264.jpg
         10番田んぼ付近の畦道の草の中にモンキチョウがとまっていました。
         草の色と同じような翅の色で気づかれにくい姿でした。
by higirinikki | 2007-08-22 20:34 | 舞岡公園の虫 | Comments(12)

小型のチョウ4種  07.5.27

今日は、私たちの田んぼの田植えでした。絶好の田植え日和、豊作を祈りながらしっかりと苗を植え込んでいきました。

きのうの散策のもう一つの狙いはチョウでした。しかし、本命のウツギの花に大型のチョウは飛んできませんでした。
草の刈り込みに遭って、ハルジオンなどの花が少なくなってシロツメクサなどの二番成長株に、小型のチョウが吸蜜にきていました。


ヤマトシジミ   07.5.26   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/350,F8
e0070891_18212414.jpg
        オオイヌノフグリは大事な蜜源なのですね。ヤマトシジミの小柄な身体にふさわしい大きさの花です。
        裏翅の模様とチラッと見えるブルーで♂とわかります。


モンキチョウ   〃   1/1000,F8
e0070891_1826753.jpg
        「谷戸見の丘」の少ない花を巡って飛びまわっていました。
        タンポポの花には小さな小さな相客がいました。


スジグロシロチョウ   〃   1/500,F8
e0070891_18311054.jpg
        小谷戸の里、古民家裏庭のイボタノキの花にスジグロシロチョウがせわしなく飛んで吸蜜していました。


ダイミョウセセリ   〃   1/125,F8
e0070891_18343156.jpg
        ハルジオンにとまっているダイミョウセセリの正面に接近しました。
        懸命に吸蜜しているからでしょう、飛び立たずにいてくれました。


おまけ  アカボシゴマダラ(春型)   〃   1/180,F8
e0070891_1842423.jpg
        小谷戸の里の入口近くで、白い中型のチョウがひらひらと飛びかっていました。
        追跡していると、園路に降りて地面に管を突き立てていました。
        こんなに乾燥した地面からも吸収する何かがあるのでしょうか。
        痛ましいほどの翅の傷みよう、婚姻相手を争ったあとでしょうか?
by higirinikki | 2007-05-27 18:44 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)

花と蝶  06.7.27

1968年、森進一の「花と蝶」が大ヒットした。
「花が男で、女が蝶か 蝶の口づけ受けながら・・・」・・・よく口ずさんだものでした。(いきなり、閑話休談)

花と蝶のセット写真は、うまく撮れると気持ちいいものです。優劣こきまぜて掲載してしまいましょう。

キチョウ  ミソハギ  06.7.22
e0070891_21394751.jpg

モンシロチョウ → モンキチョウ(白色型メス)  タンポポ  06.7.22
e0070891_2140763.jpg

スジグロシロチョウ  ヤブガラシ  06.7.22
e0070891_21402183.jpg

ヒメアカタテハ  ムラサキツメクサ  06.7.22
e0070891_21403695.jpg

ヒメウラナミジャノメ  クマヤナギ  06.7.20
e0070891_21405028.jpg

ダイミョウセセリ  オカトラノオ  06.7.13
e0070891_2141364.jpg

ベニシジミ  オオダイコンソウ  06.7.13
e0070891_21411744.jpg

ウラギンシジミ  ひろしの左手  06.7.11
e0070891_21412951.jpg

by higirinikki | 2006-07-27 21:57 | 舞岡公園の虫 | Comments(6)